ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

なかったコトに! 40代からのカロリーバランスサプリ



前回のblogの続き・・・な感じのお試し体験でございます。
写真左側、なかったコトに! 40代からのカロリーバランスサプリ です。
「R40」というのは「Around40」の略でしょうか。
41歳の私にはこちらのサプリのほうがふさわしいかも。



「なかったコトに!R40」はなかったコトに!通常タイプに、
ヤムイモ、 108種の酵素をプラスされているそうです。
やはり年を重ねると栄養素も必要なのかな。



なかったコトに! 40代からのカロリーバランスサプリ は1日4粒。
なのに最初、通常タイプと一緒だと勝手に勘違いして3粒飲んでいました。
ちゃんと説明書は読みましょう。こちらは4粒です。
こちらもなんだか不思議な匂いがします。
フローラル系のなかにほんの少し漢方薬がいる感じです。


こちらも通常タイプと同じく、いやそれ以上に翌朝のお通じがよいです。
とてもスッキリします。個人的にはR40がやっぱりいいかな。








株式会社グラフィコさんのブログリポーターに参加中♪
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
ブロネットさんのブログリポーターに参加中♪

なかったコトに! カロリーバランスサプリ



またまたブロネットさんのご縁でございます。
なかったコトに! カロリーバランスサプリ を試させていただきました。
このサプリは口コミ評価も高く、前からめっちゃ気になってました!


乱れた食生活・栄養不足・運動不足が気になる方に!
食べるを楽しみたい人へのサプリメント

まさに私のことじゃありませんか。
運動に関しては不足どころか物理的にできないのですが(^^;)
ついつい食べすぎたときや「今日の夕飯はこってり系だな」と思ったときに飲んでいます。



1日3粒です。(下の粒に関してはまた別のblogでご紹介)
なんか独特な匂いがします。漢方薬とフローラルな香りを混ぜた感じ。
錠剤でよかった・・・。これが粉薬だったら嫌だな。




体重どうこうという効果はありませんでしたが、翌朝のお通じがよくなりました。
いつもはお医者様から処方された薬で排出するのですが、
飲まなくてもこのサプリだけで充分な感じ。
これだけでも高評価かな、うふふ。









お次はなかったコトに!の別シリーズをご紹介します☆








株式会社グラフィコさんのブログリポーターに参加中♪

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
ブロネットさんのブログリポーターに参加中♪

女性のための育毛サプリ『iqumore サプリメント』



ブロネットさんのご縁でiqumore サプリメント を試させていただきました。


ホームページを拝見すると、いきなりすごい文言が。

「知ってましたか?女性は塗るよりも内からのケアが大事!」
ココロにぐっと刺さるぜ・・・。


ところでこれはなにのサプリかといいますと。
女性のための育毛サプリメント。育毛もサプリの時代か!
育毛にはたっぷりの栄養が必要。
お医者様ならではの発想で厳選した成分が入っているそうです。
なんだか髪だけでなく身体によさそうな感じがしますね。


大豆イソフラボン、L-リジン、亜鉛やケラチンなどたくさん。
さらにポカポカ成分としてヒハツやシナモンも配合。


1日3粒でギュ~っとこれらの成分が摂取できるのはありがたいですね。
さっそく服用してみましょう。
ちなみに私はシナモンが大の苦手なのですが、カプセルのおかげなのか
とりあえず匂いがなくてよかったです。


最近、地味に白髪&抜け毛があるので改善されるといいなあ。






【追 伸】


なんでサプリってボトルの大きさと量が比例しないのかしら・・・。








ECホールディングスさんのブログリポーターに参加中♪
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
ブロネットさんのブログリポーターに参加中♪

HAKU 薬用 美白美容液ファンデを試してみた



この春もブロネットさんのご縁をたくさんいただきました。
第1弾は資生堂さんのHAKU 薬用 美白美容液ファンデ です。
HAKUといえば口コミ評価も高い、高級コスメ・・・!!
(つまり私なんぞの手にはなかなか届かないレア品)
うわ~!!毎回嬉しいですが、特に嬉しい!!

HAKU 薬用 美白美容液ファンデ はシミができる肌に着目し、
メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防いでくれます。
ファンデーションでありながら美白美容液としての役割を果たす
まったく新しい概念のファンデーションなのです*・'(*゚▽゚*)'・* 
つまりメイクをしながら美白&美容ができるってこと?
それは嬉しいですね。さっそく使っていきましょう。
美白&美容ももちろん大事ですが、ファンデーションとしてのカバー力も気になる。





選んだ色は「ピンクオークル10」。
なんか肌の色とあってなくね?と思わせるような写真ですが
実は先日、自分はピンク系のカラーを使うと健康的な顔になれることに
気づきまして。某美容部員さん、ありがとうございます。
なのでぜひHAKU 薬用 美白美容液ファンデ もピンクオークルを選んでみました。





美肌アプリを使っては元も子もないので、あえて自然のまま撮影です。
左がすっぴんの私。しみソバカスに肌の赤みが気になって仕方ないです。
これはぜひファンデーションでカバーしてほしい箇所なのです。


で、右がファンデーションを塗ったあと。
1度ではカバーが仕切れなかったので、頬の部分だけ重ね塗りしました。
コンシーラーはいらない感じできれいになったかな。




このお化粧をした日は少し遠出をしたのですが、
そんなに汚く崩れることもなく。
(少しは崩れましたが許容範囲ですね)
少量ですごくよく伸びるのでコスパも良さそう。
大切に使わせていただきますm(_ _)m








資生堂ジャパン 株式会社さんのブログリポーターに参加中♪
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
ブロネットさんのブログリポーターに参加中♪

防災について考える~4月、桜は咲きましたか


今月の防災について考えるは現在、安静中につき少し省略させてください。
身体優先にするわがままをどうかお許しください。


今年も各地で桜が咲き誇っていますね。
この時期だけは「日本っていいなあ」と思うわがままな私です。
我が家の桜の木(樹齢60年ほど)は毎年のんびり屋さんで
ようやく満開になりました。


今日は熊本地震から3年の日でもございます。
仮設住宅や復興の問題など、まだまだ山積みのニュースをたくさん拝見しました。
1日もはやく安心してお過ごしになれるよう祈らせてください。






話はかわりますが。
私はハンドメイドで福島県復興応援サイトを運営し、
売上金のすべてを福島県の未来を担う子供さんたちへ寄付しています。
今年も皆様のおかげで無事に10000円を寄付することができました。
ですが・・・寄付場所が変わりました。
お手間をおかけして誠に申し訳ございませんが下記ブログをご覧ください。
(私の復興応援サイト用ブログでございます)




ameblo.jp




いつも大変お世話になっている、情景写真家 / 災害防災アドバイザーの高橋智裕さん。
先月末、高橋さんの奥様からご連絡をいただきました。


福島の方に行きまして、寄付先についていくつかお声掛けをしたのですが、
どうやら受け取りたいとの申し出が無かったようで。
おそらく通常の生活に戻り「支援」というニーズが減少したためかと思われます


とのことでございました。
そのため、今年は上記ブログのとおり東日本大震災ふくしまこども寄附金に
寄付をさせていただいたわけでございます。







東日本大震災はもちろんのこと、信越県境地震熊本地震
さらに西日本豪雨北海道胆振東部地震など支援先はたくさんございます。
本当は各地へ寄付したいのですが、今の私ではそれができません。
そのため今まで「福島県」に限定をさせていただいておりました。
高橋さんの奥様が仰る通り「支援のニーズ」が変わってきているのかもしれない。


私の支援方法はこれからどうしようか。
防災について自分はこれからどう動くべきか。
安静期間を利用して、今後を考えていきたいと思います。

肺に水が入ったってなんやねん


1週間以上前から激しい咳が止まらず病院に行きました。
季節の変わり目になると必ず咳き込む私。
「あ~またやってきたか」とヨレヨレ来院いたしましたら。
予想外のことが待っておりました。



まずは予想外ではなく、むしろ恒例行事的になっているマイコプラズマ肺炎
お医者様に「どこからこんなウイルスひろってきたの」と言われ、
父にも「滅多に外出しないのになんでかかるんだ」と言われましたが。
そんなもん私が1番聞きたいねん。誰か教えてください、トホホ。





そしてなぜかCT撮影。レントゲンかと思ったらCT。
何回私はCTに輪切りされるのでしょう。数え切れないです。
ちなみに1番輪切りされた部位は頭です(^^;)
そして結果をきいてびっくり。


「肺に水がたまってるよ。CT撮ってよかった」




はい?!Σ( ºωº )


これがその画像です。どーん。



(赤い丸の部分が水だそうです)


なるほど、わからん。
ふざけているわけではなく、素人の私には全くわからないのですorz
何度CT画像を見てもわからないものでございます。
でも水がたまっているのは確か。なんてこった!



水分量がまだ少ないのと、麻酔が効かない困った体質なので
手術するまでには至らないのですが、なかなか水が排出されない(><)
利尿作用のある薬を飲んだり、水分を多めに摂ったりしていますが
肺の水はしつこく居座っている・・・。
早く出ていってちょうだいっっ!!




時間はかかりますが、治る症状です。
しばらく安静に、しっかり治療してまいります。
blogの更新も今以上にゆっくりかと思いますが、
治療してるんだなと思っていただけたら幸いです。

幼少期からお世話になったお医者さんが引退します


なんだか長いタイトルになってしまった・・・。
というよりタイトルですべて完結してしまっておる^^;


それはさておき。
私が3歳のときよりお世話になっていた近所のお医者さんが
今月末をもって引退されることになりました。
先生のご子息さまもお医者さんなのですが、お家を継ぐつもりはないそうで。
先生の引退とともに病院も閉院となってしまいます。





風邪をひいたときから、盲腸になったときなど、なにかあればかかっていた病院。
小さなころは診察を終えると「頑張ったね」と飴玉を必ずくれました。
出戻ってきて車椅子姿で何十年ぶりに病院にいったときは
先生を非常に驚かせ(看護師さんたちもびっくり。そりゃそうか)
その日の診察そっちのけで「何があった!」と心配してくれました。
住んでいる町のお医者さんで唯一、私の病気を知っていてくれました。
それが本当に嬉しくて嬉しくて。
今までご町内のお医者さんには「それって何の病気?」だの
「たぶん精神的なもんでしょ?」とか散々言われたので、先生が神にみえました。
私が服用している薬を見ながら、さらに勉強もしてくれて。




そんな優しい先生が引退されるのは本当に悲しいです。
小さい頃から当たり前にあったものがなくなる気持ち。
悲しいですが、先生には長い間本当にありがとうございましたと伝えたい。
先生、引退後はゆっくりしてや。ありがとう。