読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

信越県境地震から6年。


昨日の防災特集だらけのテレビが嘘のように静かな今日です。
今日も甚大な被害を受けた、決して忘れてはいけない地震があった日です。
長野県栄村を中心とする信越県境地震から6年が経ちました。
あらためて犠牲になった方へご冥福をお祈り申し上げます。
また被災された方にお見舞い申し上げます。




東日本大震災からわずか13時間後の真夜中。
豪雪地で震度6強地震が発生。
多くの建物が倒壊しました。ですが当時のテレビは確か東日本大震災一色でした。
現地の方も「東北のほうが大変なんだから」と堪えていたそうです。
それを聞いたとき・・・申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
お隣の県で起こった大災害なのに。


headlines.yahoo.co.jp



風化もですが、人口減少も大きな問題になっている地域。
だからこそ東日本大震災と同じように決して忘れることなく、教訓を活かし、
雪国での防災などのお話をきちんと伝えていきたいのです。

東日本大震災から6年。


本日で東日本大震災から6年が経ちました。
あらためて犠牲になった方へご冥福をお祈り申し上げます。
そして復興に向けて頑張る方、避難先や仮設住宅、現地など
色々な場所で頑張るすべての方へエールを送らせてください。



今日が近づくにつれ、いつもが嘘のようにたくさんの情報が入ってきました。
そして今日は6年の節目とあってどこも東日本大震災のニュースであふれています。
なので・・・私は情報を書くのはやめます。


明日からはまた静かになってしまうのでしょうか・・・。
もちろんニュースは毎日たくさんあり、
東日本大震災ばかり取り上げられないのはわかります。
でも寂しいというか、なんだかなあ~みたいに思ってしまうのです。




相手は自然なので難しいのはわかっている。
でも・・・どうかもうこんな大きな災害は起こってほしくない。
悲しむ人をこれ以上見たくない。増やしたくない。
決して忘れることなく、そしてこれを教訓にして。
もし万が一、また大きな地震が起こったら。
少しでも被災をおさえられるようにしたいです。

Remei(リメイ) インバスピーリングジェル


またまた前回に引き続き、ブロネットさんのモニターに参加させていただきました。
今回ははじめて使うコスメ。ワクワクで試させていただきますっ!


http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakurasaryou/20170227/20170227170108.jpg


写真うつりが酷くて申し訳ございません・・・。
(全力で頑張って力尽きてしまいました)
こちらはRemei(リメイ) インバスピーリングジェル


http://rashiku.co.jp/product.php?anken=1344611



名前のとおり、お風呂で使える全身用ピーリングジェルです。
濡れた手で使えるのが嬉しいポイント。
大抵のピーリングジェルは乾いた肌にってものが多くて、お風呂で1番使いたい私的には
なかなかいいものに出会えないのです。なのでこれだけでもう高評価しちゃう☆




さすがに入浴中に写真は撮れないので(というか誰もみたくない)、まずは腕でお試し。


http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakurasaryou/20170227/20170227170113.jpg?1488700277



わわわ!乗せた場所が悪かった!ていうかなんで手の甲!!
かなりゆる~いテクスチャーでたれてきてしまいました!!
やり直しやり直し。


http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakurasaryou/20170227/20170227170114.jpg?1488700374


う、手が太い。めっちゃ浮腫んでいる。お見苦しくて申し訳ございません。
ついでにあまりモロモロが見えておりませんが(撮影中に落ちてしまった)、
すぐにモロモロがたっくさん出て、つるつるのお肌になりました。
1番実感したのが・・・実はお尻(笑)。たぶん1番効果がわかる気がする。



たっぷり大容量なので、全身くるくるして綺麗にします♪





商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
ブロネットさんのブログリポーターに参加中♪

アンファー スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュ プレミアム


前回に引き続き、ブロネットさんのモニターに参加させていただきました。
今回はこちら!じゃん♪(←効果音)


http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakurasaryou/20170227/20170227170111.jpg


アンファー スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュ プレミアム です。


rashiku.co.jp



どうでもいいですが名前が長いです・・・。(←失礼)
ですが、これ!気になっていたコスメなんです。お試し出来て嬉しいです。
最近、目やにが酷くて。目やにと一緒にまつげが抜ける~(TдT)
よく「まつげ長いですね!」とは言われるのですが、ボリュームはない私。
まつげだって髪の毛と同じようにケアをしなくてはと思っていたのです。



http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakurasaryou/20170227/20170227170112.jpg



開封してみると・・・こんな感じ。
マスカラのコームみたいな形状かと思ったら、なんだかグロスみたいな・・・。
どうやって塗るのか迷ってしまいました。サイトによるとマスカラのように塗ると良いそうな。
これでまつげケア、頑張ってみます☆








商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
ブロネットさんのブログリポーターに参加中♪

MIMURA SS COVERを試してみました。


久しぶりにブロネットさんのモニターに参加させていただきました。



http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakurasaryou/20170227/20170227170109.jpg?1488182571


すっぴんが作れる化粧下地「MIMURA SS COVER 」です。
rashiku.co.jp


私はファンデーションより下地重視派。
やはり下地がしっかりしていないと、その上に乗せるものも綺麗にならん!
このMIMURA SS COVERはしわやデコボコなどを綺麗にカバーしてマットな肌を作ってくれます。
嬉しいことにUVカバーもしっかり備えています。これ結構重要!




http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakurasaryou/20170227/20170227170110.jpg?1488182897


中身はこんな感じ。頑丈なガラス製のジャーに入っていたので固めかと思いきや
かなり柔らかほわほわテクスチャー。スパチュラがないのがちょっと残念。
少しの量でかな~り伸びます。伸ばしたあとはサラッサラの肌。
気持ちがいい下地です、これ。






商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
ブロネットさんのブログリポーターに参加中♪

九州地震から10ヶ月。

今日は定期診察日でした。

身体を診ていただく大事な日なのですが、行くだけで体力消耗・帰宅後ダウンです。

そんなわけで相変わらず短めなうえに、

まだPCから確認できていないアプリからの書き込みになりますがお許しくださいませ。

 

熊本県を中心とした九州地震から10ヶ月が経ちました。

滅多にテレビを観ない私なのですが

(画面を見ると目が痛くて疲れるのです)

先日、タモリさんとくまモンと外国人さん(すみません、お名前がわかりません)が

熊本城を訪れて、そして築城当時にタイムスリップ?して、

屋根裏で見つかって大騒ぎ!…みたいなCMを観ました。

最後に映された文字は確か「2036年  復旧予定」。

2036年…ただただ普通に過ごす私にとってはあっという間に過ぎるのでしょうが、

とてつもない年月です。

それだけ大変な工事なのでしょう。

復活した熊本城を見る日を楽しみにしております。

 

 

また熊本県では復興城主!になれる寄付金も募集しているそうです。

さすがに城主になれる額は出せないですが、ポイントで寄付してみました。

 

https://donation.yahoo.co.jp/detail/5064001/

(↑うまくリンク貼れてますかね…)

 

 

くまモンにも会いたいなあ。

 

信越県境地震から5年11ヶ月。

昨日、PCを起動させて身体をつぶしてしまったため、

今日はアプリを使ってblogを書いています。

うまく書けているか分かりませんが(後日チェックします)

これからはアプリも活用していかねばと思っております。

 

 

今日は信越県境地震から5年11ヶ月の日です。

いったい何回目なのか分からない最強寒波とやらが

日本海地域を中心に猛威をふるっています。

信越県境地域も日本海側。

雪には慣れていらっしゃるだろうとはいえ、

孤立などはしていらっしゃらないか、

雪かきは大丈夫だろうか、と勝手ながら心配しております。

 

 

そういえば地震があった当時も確か雪がたくさん積もっていたはず。

そんななかでの真夜中の地震

今、私は隙間風がガンガン入る部屋で

布団に丸まっていますが…そんな地震が来たら。

恐怖しかありません。

体験もしていない者の勝手なる妄想ですらゾッと悪寒が走りました。

 

 

 

昨月は体調不良すぎて書けませんでしたが。

3月12日。お隣の県とそのまたお隣の県で起こった大地震

忘れていません。忘れません。

 

どうかあたたかくお過ごしくださいませ。