ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

まだダンス。略してまダンス。

■5/16■ まだダンス。略してまダンス。


f:id:sakurasaryou:20100516202051j:image


この日記に引っ越ししてからは初登場。
我が愛魚(こんな言い方あるのかな?)『まだら』の話題。


品種はコメット。彗星という名を持つ和金です。
『まだら』は名前。まだら模様だから『まだら』。
センスも何もあったもんじゃない名前です。
最近は愛称(?)で『まだ』と呼ばれています。


相変わらず性別不明ですが、この子を買ったお店の人曰く
「かなりやんちゃみたいだから、オスでしょうねえ…」。
というわけで私の中では男の子設定。
女の子だったらゴメン(^^;)。


我が家にやってきて約半年。
身体の大きさもほぼ倍になり、魚らしくなりました。
毎日見ているのに、そして別に体長を記録しているわけでもないのに
成長を日々感じます。
成長期は夏(繁殖期も夏らしい)と聞いたのですが、
なんで冬に大きくなっているんでしょう?(笑)


最初はウンともスンとも言わない、感情もない生き物だと思っていましたが
飼ってみてビックリ。感情表現が半端ないです。
感情と言っても「喜怒哀楽」があるわけではなく
大抵が「エサよこせ」なのですが(笑)、その時の動きがすごい!


身体を左右に振りながら(いわゆる金魚運動?)
エレベータのように上下に動いたり、またはまさにツイストをしたり。
さらに気がたってくると尾びれで水面を叩いたり(けっこう激しい音がします)。
水が飛び散って顔面を濡らされたこともあります。冷たかった…

あとは植えてある水草を引っこ抜いたり
(植え直すのが面倒だからやめていただきたい…)
底に敷いてある石をくわえて投げたり(危険!)。
はたまたエアポンプ(空気を出すヤツです)の上に行って
気持ちよさそうにマッサージをうけていたり。


見ていると絶対何かやらかしていて、ちっとも飽きません。
金魚がこんなおもしろい生き物だったとは。


私に対しては「エサをくれる人」という認識があるらしく
私を発見するたびに先述のエサよこせダンスをします。
我が家ではこのダンスを『まだダンス』と呼んでいます。
舌をかみそうなので略して『まダンス』と呼ぼうとしましたが、
なんだか新種のタンスみたいで(笑)やめました。


和金は基本的に丈夫な生き物なので、放置プレイでいいかと思いきや
体調を崩したり、病気をしたりとやっぱり目が離せません。
でも…そんな日々が快感だったりします。
そしてまだダンスを見ると、なんだか嬉しくなっちゃう自分がいます。




相手は魚類ですが、すっかり我が子と母の気分です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【お ま け】

先日、水槽のバージョンアップをしました。
60cm水槽です。デカイ!1匹には贅沢な空間。
まだも最初はおっかなびっくりでしたが、
今ではすっかり空間をめいっぱい使って遊んでいます。


私:「どうかね?新居は?」

f:id:sakurasaryou:20100516204552j:image