ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

昔ながらのカステラ



f:id:sakurasaryou:20100912143912j:image



岐阜県明智町に出かけていた旦那様がお土産を買ってきてくれました。
私の大好物・カステラです。
「なんかこの辺に有名なカステラなかった?」ということで
ネットで調べてみたら出てくる出てくる!
雑誌にも掲載される人気のお品のようです。知らなかった…orz




松浦軒本店さんは江戸時代の製法を今に伝える老舗。
この製法で作るカステラ屋さんは全国でもここだけなんですって。
またこの素朴な外見がいいですなあ。


f:id:sakurasaryou:20100912144248j:image


ちょっと見えづらいですが、このロゴがまたたまらなくいい。
昭和の香りがしすぎです。
「カステーラ」って「-」が入るのがまた懐かしい感じがします。




肝心のお味は、フワフワというより少しかため。素朴なあたたかい味がしました。
老舗のお菓子なのに、おばあちゃんが焼いてくれた、みたいなイメージ。
お皿にのせて黒文字で上品に…というより、かぶりつきたい感じがしました。
現にかぶりついて食べましたよ(笑)。おいしかった~☆


お店はこちら>>>松浦軒本店
(もうひとつ同じ屋号の和菓子屋さんがありますが、こちらは分家だそうです)