ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

保険見直しで人生を考える





先日、保険アドバイザーさんをお招きして生命保険の見直しを行いました。
実は2年前にも行っているのですが、この2年の間に我が家も大きく変わりまして
もう1度考えてみよう、ということになりました。



2年前…私も元気いっぱいでバリバリ(?)働いておりましたし
賃貸住宅であることや、子供が出来ることも考慮したプランになっておりました。
ですが、現在は家族が増えることもなく、自分も病気になって無職。
ついでに旦那様は加齢とともに(笑)色々な病気や介護も心配になってくる。
これはきちんと見直すべきかな、と。



今回の相談では私に関しては何も変更がなさそう。
というより…新たに入れる保険が基本的にないため触りようがない。
(介護保険を充実させたかったけれど、無理みたいで…)
旦那様はガンだったり介護だったりの充実をすすめられました。
あとは縁起でもないですが、お互いが先に亡くなったときの蓄え。


こうやって保険を見直し、アドバイザーさんからお話をうかがうと
自分にふりかかる現実とこの先の不安や考えがよく見えます。
お話をしながら、ちょっと辛くなったりもしましたが
やってよかったな…と思います。




自分のために、そして自分がどうかなっていった時に旦那様が困らないように。
いいプランで人生を「保険」出来たらと思います。