ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

【東北復興支援旅行:今さら番外編】私にとっては観光地?



まだあったのか!ともれなくお声が聞こえてきそうな番外編です。
(だってさ、間に誕生日とか色々入るんだもん)


私は国内外問わず旅行先で必ず行く場所があります。
それはスーパーマーケット(もしくはコンビニ)本屋
スーパーやコンビニではその土地ならではの食べ物や地域限定商品を、
本屋ではその土地でしか刊行されていない地元情報誌を見にいきます。
これらは別に観光地でも、特産物でも名物でもないですが
その土地に住む人々の生活に密着した「本当のおみやげ物」な感じがして
とても好きなのです。




今回の東北復興応援旅行でも仙台市のコンビニと本屋にお邪魔しました。
今回お世話になったホテルユニサイト仙台さんの周りは何事かというくらい
コンビニ乱立激戦区。全コンビニに行っちゃいました(笑)。


最も気に入ったお菓子はこちら。




プリッツ「ずんだ味」
ずんだもちみたく甘いのかな…と思いきや塩味でおいしい!
飲みませんがビールにも合いそうなおいしさです。




さらにうまい棒「牛タン塩味」も購入。
こちらは旦那様が会社の皆様にばらまくお土産にしました。
こういった地元限定駄菓子ってなんか楽しいんです♪


本屋ではウロウロしまくってようやく見つけたこちらを購入。

せんだいタウン情報 S-style 2011年9月号

せんだいタウン情報 S-style 2011年9月号




仙台のライフスタイル情報誌「S-style」。
私が購入した9月号はカフェ特集でした。
そうおいそれとは行けませんが、るるぶ等の旅の情報誌とは
また違った、地元目線での記事はすごく面白かったです。
「手ぶらで行けるいも煮スポット」記事がまたいい。
私も手ぶらで行きたかったです。…ていうか何か持って行くの?いも煮って。



こういったところも観光地にするとまた一興ですよ^^