ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

大槌復興 刺し子プロジェクト



敬愛するお姉様・日月ねーさまのblogで知ったプロジェクトです。
(ねーさま、ありがとうございました)

岩手県の沿岸南部に位置する小さな三陸の町、大槌町
この町は東日本大震災で甚大な被害を受けました。
町役場など町の機能の大半を津波で失い、
町長を含め770名以上の犠牲者を出しました。
そして今なお、町民の1000名近くが行方不明という状況だとか。


そんな大槌町がプロジェクトを始めました。
パートなどの仕事を亡くした女性たちが立ち上がりました。
避難所の限られたスペースと道具で腕を生かして「刺し子」を始めました。
それらを販売して売り上げが刺し子作成者さんにお給料として支払われます。
直接お金が被災者さんへ渡る、このプロジェクト。
私が買わないわけにはいきません!いえむしろ買わせて頂戴!
ということでさっそく購入し、それが先日ついに到着しました。


f:id:sakurasaryou:20111104173603j:image


かもめコースターのグリーンとベージュです。
コースターというよりどこぞに飾っておきたい可愛らしさ。
冗談抜きでインテリアになりそうです。
我が家はあまりコースターを使わないので
タペストリーみたいな感じで飾ってみようかな♪
(本来の用途でなくて申し訳ございません…)


それにしても皆様、お針が上手でいらっしゃる。




また特にかわいらしいのがココ。


f:id:sakurasaryou:20111104173620j:image


このプロジェクトのタグです。
文字と槌のマークがすごく素敵ですね。
この槌からいっぱい黄金が出ますように。
縁起がいい感じがします。



一緒に入っていたお手紙にはこんなお言葉が。


f:id:sakurasaryou:20111104173637j:image


頑張っていらっしゃるお姿、とても伝わっております。
絶対復興するように私もこれからも応援させてください。
刺し子プロジェクトの皆様、作り手の皆様。
ありがとうございました。
大切にさせていただきます。




大槌復興 刺し子プロジェクト
http://osp2011.web.fc2.com/index.html


ふきんはamazonでもご購入いただけます。
amazonアカウントやクーポンをお持ちでしたら1枚どうでしょう?