ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

車椅子でもOK!「勝手場」さんで忘年会。




mixiコミュの皆様と忘年会に行ってまいりました。
私がいるとまず問題になるのが「車椅子対応の居酒屋」を探すこと。


ちょっと思い出してみてください。
今まで行ったことのあるお店や行きつけのお店など…。
意外と「バリアフリー対応の居酒屋」ってないと思いませんか?
中に入ればOKでも、入り口に階段があったり、
お手洗いに段差があったり。そもそもテーブル席がなかったり。
私もこの身体になるまで気づきもしませんでした。


イレギュラーな客に大事な会社経費を使って対応しろというのも
無茶かもしれませんが、車椅子の者だって居酒屋に行きたい!
これからこういうお店が増えてくることを期待したいです。




コミュの皆様は本当に…本当に!親切で、いつも私を優しく迎えてくれます。
車椅子も押してくれたり、お手洗いも手伝ってくれたり。
心からありがたく思っております。私は幸せものです。
今回も車椅子でも入れるお店を一生懸命探して下さいました。


f:id:sakurasaryou:20111229144628j:image


今回お世話になったのは名古屋駅近くの「勝手場」さん。
(サイトはこちら→http://www.hotpepper.jp/strJ000972945/


古民家を改装した居酒屋さんでオープンしてばかり。
こぢんまりとした店内なのですが、テーブル席があります。
そして入り口に数センチの段差がありますが、
前の車輪をあげれば、入店はそんなに難関でもないです。
(お店の方も手伝って下さいました)


写真はお料理の一部。メインは左上のブリの手こね寿司。
男性も「食べ切れない~」とおっしゃるほどの大ボリューム!
そしてすごくおいしい!(お酒もおいしかったそうですよ♪)
建物も古民家を改造しただけあって、懐かしい雰囲気が。
ちょっとしたレトロ気分も味わえました。


本当にいっぱい食べて(翌朝体重計にのったら1kg増えてました)
本当にいっぱい笑って(お腹がよじれそうでした)
本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。
毎日ほぼ24時間を話し相手もおらず、ひとりきりで過ごす私にとって
この賑やかな食事は本当に「ごちそう」でした。



さそってくれたコミュの皆様。
お店を探してくれた皆様。車椅子を押してくれた皆様。
お手洗いに行くのにたすけてくれた皆様。
本当にありがとうございました。


ご迷惑でなければまたぜひ誘って下さい。