ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

バレンタインデーの贈り物その1



今日の岐阜県は雨。そして低気圧。我が持病にとっては辛い気候です。
この日記も布団で横になって書いています。
寝転がり入力&片手入力も様になってきたなあ(笑)。


そんな今日は痛い身体を引きずりながらハローワークに行って来ました。
厳しいのはわかっちゃいるけど、私でも何か出来る仕事はないかと
思ったのですが…やはりダメでした orz
でも、これにめげずに何か出来るものを探そうと思います。



分かっちゃいても意気消沈しちゃうのが心というもので。
そんな感情で帰宅した私に素敵な贈り物が届きました。
まだ病気の欠片もなく、元気に電車通勤や深夜残業もしていた頃、
同僚としてとっても仲良くしてくださったTさんからでした。


f:id:sakurasaryou:20120214150007j:image


なんだか縦に長い、ふかふかした物体です。
(最初枕かと思った私。おバカすぎる・笑)


中を開けてみると…


f:id:sakurasaryou:20120214150006j:image


なんとも可愛い、うさぎ柄のフリースブランケットでした!
もう、Tさんったら私のツボを的確についていらっしゃる!
病気になって動かなくなったとたん冷え性になってしまった私。
こういう防寒グッズは大歓迎!
しかもウールアレルギー持ちなので、フリースは神扱い!(笑)
あああああ~か~わ~い~い~(>▽<)



さらにさらに。こんな素敵なメッセージが。


f:id:sakurasaryou:20120214150001j:image
(※名前部分は消させて頂きました)

うう、ありがとう…ありがとう。Tさん・゜゜・(/□\*)・゜゜・
あたたかくなりました。すごく嬉しいです。大事に使います。
ていうかもうさっそく使っています(笑)。


Tさん、素敵なバレンタインデーをありがとうございました。







さて、タイトルに「その1」がついているということは…
「その2」がわるわけです。1その話はまた次回。