ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

右腕がヤバイ・背中がヤバイ・なんかヤバイ



何か「歳を考えなさい」的なタイトルになっておりますが(汗)
冗談ではなく…ここ数日「ちょっとヤバイ」と思っています。




ここ数日、ほぼ1日中布団の中で過ごしております。
起き上がることも出来ずに横になったままです。
仰向けになると背中が痛いし、俯せになると気管支が痛い。
かといってダウンした左腕を下にするわけにもいかず、
唯一元気な右腕を下にする日が続いたせいなのか何なのか…
たま~にですが、右腕にも左腕のような激痛が走るようになりました。
本来ならば両腕でやらなくてはいけないことを
右腕1本でやらなくてはいけなくなった以上は
いつか来ると覚悟はしていたので驚きはないのですが
この先について「ヤバイ」という恐怖はあります。




右腕までダウンしてしまったら、それこそ両足両手全て使えず
文字通り「どうやって生活したらええねん!」状態です。
ひとりでご飯すら食べられません。
こうして日記を書き留めておくことすら出来ません。
(音声で入力できるのがあるそうですが…)




お医者様曰く「なるべく安静にしていて」と言われますが
なかなかそうはいかないのも我が家の現実。
(まあ離婚前よりはマシですが…)
さらにお医者様曰く「ストレスを溜めないで」なのですが
激痛そのものがだいたいストレスですし、耐えるのもストレス、
両親からの「生活費を!自立を!」も何だかんだとストレス。


とりあえず「ヤバイ」のですが…焦ったり、
そしてストレスになったりしてもいけませんので
明日の診察でしっかり診ていただいて
犬ともふもふしたり、好きな本を読んだり。
好きな曲を聴いたり、お気に入りのblogをみたりして
楽しい気分を少しでも長く持って、前向きに行こうと思います。