ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

本場のうどんをもらったよ!



twitterがご縁で大変親切にしていただいている
ゆいぼんさんから素敵な贈り物が届きました。


f:id:sakurasaryou:20120312180155j:image


本場の讃岐うどんです!
そう、ゆいぼんさんは香川県にお住まいの方です。
そして香川県といえば「うどん県」です!
そしてさらにうどんは私の大好物です(←1番どうでもいい情報…)。


お電話でうどんの話をいっぱいしました。
我が岐阜県や愛知県のモーニングが全国の皆様に驚かれるように
香川県のうどんネタにはもうビックリで面白かった!


マックや定食屋、牛丼屋さんより安くてしっかり召し上がれるとのことで
サラリーマンさんの昼食の定番になっていることとか
(岐阜・愛知のように喫茶店で食べるのは「給料日後」なんだとか)
学校帰りの高校生がマックや寿がきや(超地元ネタですみません)で
おしゃべりしながら宿題をかたづける光景。
香川県では「うどん屋さん」で見られるとか。
本当に「うどん県」と書かれた郵便物が届いたとか(笑)。


こういった地元の方から直接聞くご当地ネタが大好きな私。
興味津々&くらいつく勢いで色々聞いてしまいました♪
そしておいしい本場のうどんを贈ってくださったのです。
もちろん地元民・ゆいぼんさんも認める「おいしい」うどんです!
さっそく届いた日のお夕飯にいただきました。


f:id:sakurasaryou:20120312180147j:image


色々トッピングするのもいいですが、最初はやっぱり素うどんで♪
香川県民お墨付きだけあってとってもおいしかったです!
まだまだたくさんあるので次は卵を入れたり、山菜を入れたり
(実は山菜うどんが1番大好きなんです!)
めいっぱいうどんを楽しみたいと思います。
ゆいぼんさん、ありがとうございました。





【 余 談 】
本場のうどんが届いて、私以上に喜んだのが実は父。
父の中で今、「釜玉うどんブーム」が来ているようです。