ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

甥っ子が産まれました。



本日19時過ぎ、我が妹が元気過ぎる程元気な男の子を出産しました。
我が両親にとっては初孫、義弟の親御さんにとっては初の内孫、
そして私にとってもあらためて…初の甥っ子。
(結婚当時は姪と甥がいました…^^;)


本日は普通の診察日だったのですが、急遽入院。そして出産。
ドタバタの中、妹も甥っ子も頑張ってくれました。
お産に関わった全ての医療関係様にも感謝です。


私はもう子供が産めない身体となってしまったので
正直羨ましさもありますが…でも、嬉しいものは嬉しいです。
産んでくれてありがとう、妹。




さっそく母が親バカならぬバババカ(笑)を発揮して
甥っ子の写メールを送って来ました。
ちっちゃくてしわくちゃでお顔が真っ赤っ赤で。
すっごく妹に似ていて思わず笑ってしまいました。
でも…とっても可愛いです^^




退院後は我が家で数ヶ月ほど過ごすそうです。
私は右手しか使えないのでお世話は難しいですが
私もさっそく伯母バカを発揮しちゃいそうです♪