ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

新しい車椅子がやってきます。



新しい車椅子補助申請のため、障害者関係の行政機関へ行って来ました。
個人的には形が違うだけで自転車と大差ないだろ!と思うのですが
需要の差があるんでしょうね…実は車椅子ってすごく高額なのです。


今現在使用しているものはインターネットオークションで購入したもの。
買おうと思った当時は障害者手帳もなかったですし、
もらえた後も等級が低いせいもあって補助申請が受けられませんでした。
現在の等級(ちなみに2級です)になってやっと受けることが出来ました。
通常は9割が国(か県かどちらだろう…)、1割が自己負担らしいのですが
我が家は収入がなさすぎるため、全額補助で頂けることになりました。
皆様の大事な税金です。本当にありがたいことです。




当然、税金からお金を出すわけですから、しっかりとした審査があります。
まずはその行政機関の方、そして車椅子メーカーさんとお医者様との面談。
車のように試乗もして、自分の身体にあったものを選んでいきます。


最初はひとりでも出歩けるように電動車椅子を考えていたのですが
今後…右腕も左腕のように悪化していく可能性があること、
そして我家の前の道路交通量が多いことを考慮して却下されましたが
背もたれ部分が頭まであって枕までついているもので、
さらに激痛が走る背中とお尻にクッションを入れてもらい、
さらに我が家の車(ホンダのフィットです)のトランクに入りやすいよう
ちょっと改造をして…ちょっとしたオーダーメイドの車椅子が出来ました。




といってもまだこれから色々書類が回って(お役所仕事ですな)
それから製造開始なので…手元に届くのは約1か月後くらいでしょうか。
とても楽しみにしております。




今まで使っていたオレンジ色の車椅子はもしどなたかご要望があれば
被災地で車椅子を必要としている方に寄付をしたいと思っています。
(1年間ほど使いまくった中古でよければですが…)
地震による建物倒壊や津波で車椅子を失った被災者さんや病院もあると思います。
もし被災地からのご要望や情報があればぜひご連絡ください。
(もちろん新しい車椅子が来てからの引渡しになりますが…)
被災地の方の援助になれば、こんな嬉しいことはございません。
(貰い手さんが見つからなかったら私の生活費として売ると思います^^;)




あ、そうそう。今までの車椅子は14kgありましたが、
新しい車椅子は20kgを超えます。押してくださる方へ。
重くなって申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。