ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

端午の節句なので



甥は4/26という微妙な日に産まれたので(微妙って…)
本格的な初節句は来年にすることにしましたが
やはり初節句は初節句。このGWは親戚がたくさん来訪してくれました。


そして、twitterのフォロワーであり大切なお友達である
ゆいぼんさんから素敵な贈り物がたくさん届きました。
ゆいぼんさんはサッパリしていて、格好良くて、美人で、
さらに私を気遣ってくださるとても優しい素敵な女性。
私が尊敬するお姉さまのひとりです。


今回の甥の誕生を我が事のように喜んでくださいました。
伯母冥利につきます。本当にありがたいことです。
やはり端午の節句というわけで…


f:id:sakurasaryou:20120505211553j:image


この季節ならではの和菓子を贈って下さいました♪
ゆいぼんさんが住むうどん県でもとてもおいしいお店のだとか。
両親と私、そして妹夫婦といただいたのですが
皆で「おいしい!来年はお金を払って送ってもらおう!」とか言う始末(笑)
でも本当に頼みたくなるほどおいしかったです。


特においしかったのが…


f:id:sakurasaryou:20120505211552j:image


わらび餅。私は実は甘い物があまり得意ではないのですが
甘さ控えめで、でもきな粉の濃厚な味もあって本当においしい!
これはハマってしまいそう…。
ていうか私がほとんどひとりで食べちゃった(←オイ)。



さらにさらに。母乳の出があまり良くない妹のためにこんなものまで。


f:id:sakurasaryou:20120505211550j:image


ぎょうせん飴と申しまして、うどん県では定番の出産祝いなんですって。
麦芽を基本とした飴で、これを食べるとお乳の出も良くなるとか。
もちろんなめるだけでなく、お料理などに使ってもいいんですって。
妹は「おっしゃ!」と訳の分からないセリフで喜んでおりました(笑)。




ゆいぼんさん、ありがとうございました。
おかげさまで楽しいプレ初節句(?)になりました。