ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

東日本大震災から14ヶ月。



東日本大震災から14ヶ月が経ちました。
あらためて犠牲になった皆様へご冥福をお祈り申し上げます。
そして被災地で頑張る方、被災地外でも被災地のために頑張る方、
とにかく全ての方へエールをおくらせてください。


先日は北関東で竜巻がございました。
あの日は非常に体調が悪く、寝込んでいたため知ったのは翌日。
あまりの惨状に東日本大震災をぐわーっと思い出しました。
あまり情報があがってきませんが、大丈夫でしょうか?
被害にあった方々が心配でなりません。




本当にここ最近は異常気象が多すぎますね。
自分が住んでいる岐阜県ではあまり大きな災害が起こっておりませんが
本当に「明日は我が身」だと痛感します。
我が家が購読している地方紙ではもう大震災の記事も竜巻の記事も少ない。
どこか忘れ去られた感があるようで違和感を感じます。




募金ができなくても、ボランティアができなくても。
「忘れない」ことも大事な支援だと思っています。
お金も時間もかかりません。心のすみっこで構いません。
どうか忘れないよう、自分でもこうして11日は日記を書いて
被災地への想いを伝えたいと思っております。



わたくしごとですが、まもなく新しい車椅子がやってきます。
今まで使っていた車椅子は被災地に寄付できたらと思っています。
個人でもいいですし、病院でもいい。
竜巻の被災者ももちろん含めて。
中古品ですが…どなたかに使っていただけたら本望です。
(需要がなかったらどこぞへ売って、そのお金を募金します)


もし「欲しい」と思っていらっしゃる被災地の方や施設などが
ありましたら、ぜひ教えて下さい。