ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

私も「BORN THIS WAY」



D


ネタがない時にやってくる音楽日記です(笑)。
先日、来日なされましたLADY GAGAの曲です。
かなり有名な曲で今更感ありまくりですが…
私にとっては勇気をもらえる曲のひとつです。


まず彼女の奇抜な衣装が好き!
センスはともかく(※あなたも着なさいと言われたらきっと断る・笑)
「これが私なのよ!!」っていう気迫と堂々とした姿がとても好きです。
私も流行のファッションより昭和レトロな服を個性的に着るのが
好きなので、服で表現する姿はとても共感いたします。





数多くの彼女のヒット曲の中でも、この曲が1番好きです。
きっと元気だった頃の私でも 好きになっていたでしょうが
今の私の人生において真っ向ストレートに投げつけられた歌詞は
本当に心をうたれ、元気をもらいました。



今でこそ私も「車椅子は私の足なの!靴なの!」と申しておりますが
やはり車椅子人生がやってきたときはとても心が複雑でした。
歩きたくても歩けない足。まさか自分にこんなことが起きるなんて。
「乗るなら30年以上後でしょ」なんて勝手に思っていたので
本当に人生をひっくり返されるような衝撃でした。





この曲の後半部分にこんな歌詞が出てきます。
(ちょっと間違ってるかもしれませんが…)


あなたが貧乏でも、お金持ちでも関係ないわ!
あなたが黒人でも、白人でも、有色人種でも、混血でも
レバノン人でも、東洋人でも、障害を持っていても、
のけ者にされても、いじめられっ子でも関係ないの!
ありのままの、今の自分を愛するのよ!
それがあなたの正しい道なのよ!
あなたはそう生きるために生まれたのだから


ゲイでも、ストレートでも、バイセクシャルでも
レズビアンでも、トランスジェンダーでも
私はあなたたちを尊敬するわ
だって間違ってなんかいないんだもの!
私達はそう生き抜くために生まれてきたのよ!




世の中に差別解消や平和を願う曲はいくらでもありますが
ここまで超ド級に真正面から投げ込む…というよりぶち込む
歌詞はこの曲以外にないと私は思っています。





寝こむ自分や車椅子の自分が悲しくなった時、よく聴きます。
「そんなの関係ないじゃん!」って思い切り背中を叩かれている気がして。
(実際に叩かれたら、激痛で悲鳴をあげますが…)
本当に曲の力って大きいなあ。
なにかオススメの曲があったらぜひ教えて下さい。