ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

新しい車椅子が届きました。



4月27日の日記に書きました車椅子補助申請が無事に通りまして
本日、やっと待ちに待った…その車椅子が我が家へやってきました。
既成品にちょっと要望を足した、半オーダーメイド品です。
今まで使っていたものより格段に楽な車椅子になりました。
それがこちら!じゃーん♪


f:id:sakurasaryou:20120522212712j:image


黒と紺と赤が選べたのですが、1番派手な赤にしてみました。
座っちゃったらほとんど見えませんけどね(笑)。


まず背もたれがグッと長くなりました。首を支える用の枕もあるので
最近痛み始めてきている首や頭の痛み、めまいが軽減できそうです。


f:id:sakurasaryou:20120522213117j:image


さらにサイドの肘掛け(でいいのかな)が外せます。
これはいらないようで意外と便利なのです。
ベッドから車椅子へ移る時やお手洗いなどで立ち上がる時
どうしても足の部分が邪魔になってしまうのですが
これが外れることによってスライドして椅子から降りることが出来ます。


f:id:sakurasaryou:20120522213415j:image


さらにさらに!足部分はまるでオッドマンのように上げることが出来ます。
写真は1番上まで上げた状態ですが、細かい調節も可能です。


f:id:sakurasaryou:20120522213552j:image


さらにさらにさらに!(←しつこい)
背もたれもほぼ水平まで倒すことが出来ます。
これは本当に楽チンです!体調に合わせて調節できますから。
ある意味1番求めていたことかもしれません。





今回は自走式(写真に取っ手がついているヤツです)ではなく
介助式にしました。もう左腕がダウンしている以上、自走は無理なので。
電動車椅子も考えたのですが、右腕も悪化していくことが見込まれるので
今回は見送ることにしました。まあ…まずひとりで外出がないのもありますし。


この車椅子は県の補助、つまり税金で買っていただいたものです。
いち障害者として、本当にありがたいことです。
大切に、自分の足として心からありがたく使わせていただきます。
ありがとうございました。





【余談な上に私信ですが…】
この車椅子を押す機会がある友人の皆様へご伝言をば。


f:id:sakurasaryou:20120522214253j:image


ハンドルの下についているアレ。ブレーキではございません。
(今回の車椅子にはブレーキがありません)
実は…リクライニングのレバーなのです。
お手数ですがお間違えなきようお願い申し上げます。