ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

約半年ぶりの名古屋へお出かけ♪



昨日はmixiコミュのオフ会で名古屋へお出かけしてまいりました。
名古屋に行くのはたぶん今年はじめて。約半年ぶり。
電車に乗るのも久しぶりすぎて逆に新鮮でした(笑)。



実は最初…オフ会参加表明を迷ったんです。
私を隠そうとする両親を説き伏せるのも大変ですし
(今回もむちゃくちゃ時間がかかりました)
何しろ病状が悪化している今、行けるのかが不安で。
コミュの皆さんは私が車椅子になっても変わらず迎えて下さり
とてもありがたい存在なのですが、だからこそ迷惑はかけたくない。


でも、動けるうちに外に出て…いろんな物をみておきたい。
多くの皆さんと触れ合って笑っていたい。思い出がほしい。
私には暇は死ぬほどあっても時間が通常のようにはない。
「途中でリタイアしてもいいから行こう!」と決めました。


f:id:sakurasaryou:20120528220142j:image


最初に来たのは名古屋鉄道・神宮前駅。
この駅は学生の頃は乗換駅として利用しましたし、
そして某M社(笑)で働いていた頃の思い出の地。
今回はそんな神宮駅横にある、ある意味名物踏切の見学です。
私は鉄ヲタではないので詳しいことは分かりませんが
貴重な手動式踏切です。写真の小屋の中に職員がおり、
ダイヤに合わせてハンドルを回して遮断機を上げ下げします。


貴重な手動式としても有名ですが「開かずの踏切」としても有名。
朝のラッシュ時は何十分も待たされます。
(JRと名鉄、両方の車両が来るので凄いんですよ…)
開かずの踏切をなくすために、この踏切はまもなく閉鎖されます。
無くなる前に見ておきたくて。


f:id:sakurasaryou:20120528220141j:image


待っている人が自転車を横にしているのが分かりますでしょうか?
ちょっと変な光景だと思いませんか?
実は…それくらいしか待つスペースがないのです。
ちなみに車椅子でもかなりギリギリなくらい狭いのです。
この狭い空間で電車を通り過ぎるのを待つのはかなりスリルです(笑)。




f:id:sakurasaryou:20120528221926j:image


さらにこの踏切の近くには、こんな昭和感あふれる飲み屋街があります。
純喫茶的な雰囲気…というかもう純喫茶でしょ!な喫茶店もありです。
夜になるとさらにいい雰囲気で、働いていた頃何度行こうかと思ったか(笑)。





その後は栄で開催されていたタイフェスティバルをのぞいたり
歩行者天国をぶらぶらしたり、街の中心でゆったりとして。
夕方近かったのですが、タイフェスは大賑わいでしたし
歩行者天国の出店は個性的でとても楽しかったです。





お夕飯はこれも今年ついになくなってしまうあの場所へ。


f:id:sakurasaryou:20120528221925j:image


大名古屋ビルヂングの屋上ビアガーデンへ!
実はこのビルそのものの取り壊しが決まっておりまして
数年前からビアガーデンも閉店閉店と言っていたのですが
なぜか3年も閉店閉店といいつつも継続(笑)。
なんだかスーツ屋さんみたいですが(笑)今年で本当に最後。
昭和な雰囲気が残る歴史あるビアガーデンなので、なくなるのは寂しいです。
ビルヂングもとても素敵な装飾が施された建築物なので
せめてこれだけでも残して建てなおしてほしいなあ…。
あと名前も。変にオシャレぶらず「ビルヂング」のままでいてほしい。



コミュの皆さんの気遣いと楽しさのおかげで辛い体調も忘れ
本当に心の底からリフレッシュ出来た1日でした。
コミュの皆様、ありがとうございました。
動ける限り、時間がある限り、またお出かけしたいです。
ぜひまたご一緒してください。