ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

あらいじぞう



f:id:sakurasaryou:20120603210815j:image


母方の伯母からとあるお地蔵様をいただきました。
高さは10cmくらいの可愛らしいものです。




伯母の実家は京都のお寺さん。
「あらいぢぞう」と申しまして、ガイドブックにも掲載されている
ちょっとしたご利益スポットなんだとか。
(知らなかった…。無知な姪でごめんよ、おばさん…)




このお地蔵様はその名のとおり「洗ってご利益を頂く」お方。
「地蔵」と名前がついていますが、本当は「菩薩さま」。
正式名は「浄行菩薩」といいまして、釈迦の弟子の四菩薩の一人だそう。
水の徳をもって一切の苦しみを洗い清めてくれるとされていることから
自分の身体の悪いところにお水をかけてタワシで磨くと
病気治癒につながるとか。巣鴨のとげぬき地蔵みたいなものですね。




で、この写真のお地蔵様はそのあらいぢぞうのミニチュア版。
洗うことはちょっと不可能ですが、撫でておがむのも効果的みたいです。
…とは言っても、私の病気って「どこが悪い」ってモノがないんですよね^^;
というわけで全身くまなく撫でまくってお参りしておきました(笑)。
部屋の、ベッドに座ると向かい合う場所に飾っておきます。
ご利益がありますように。そして伯母さん、ありがとう。