ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

5つ目の病気、発見。



もう我ながら「いい加減にしろよ」と言いたい気分です。
最近は食事やお風呂、食事以外はず~~~~っと寝たきりで
そんなに激しいことはしていない…はずなのですが。
(ちょっと昨日は諸事情で無理しちゃったんですけど)
無神論者のくせに神様に向かって「いい加減にせんかい!」と
どこぞへ(←どこだ)怒鳴りつけに行きたい気分です。
そんな悪態をついているから悪くなるんですかねぇ?^^;




今回の病気はカルニチン欠乏症といいます。
とりあえず難病ではありません。…たぶん。
「たぶん」と言うのはネットで検索してもあまり情報がないからです。
wikipediaにあるかな~と思ったのですが、なかったです…orz




私もよく分かっていないので、上手にお伝えすることが出来ないのですが
名前のとおり「カルニチン」という成分が足りないそうです。
で、このカルニチンは一体何物?!と思って調べたのですが
超文系な難しすぎて理解できませんでした…orz



とりあえずこの成分が不足していることで腎臓・肝臓の機能が低下、
筋肉壊死や筋肉痛、疲労などが発症するようです。
以前、医師にも鍼灸師にも「腎臓機能がおかしい」と言われていましたし
社会人なりたての頃、何度も腎臓が停止したことがありましたので
今回の宣告は特に驚きもなく、むしろ疑問がスッキリした気分です。



大量の投薬で腎臓や肝臓に負担がかかっているのでしょうね。
でも飲まないと痛くて眠れない。でも臓器のためには飲まないほうがいい。
これに関しては堂々巡り状態で、どうしようもありません。
カルニチンを補充するしかないのでしょう。





今日、遊びに来た弟にも「姉貴、ガリガリすぎ!」と言われたので
(私はそんなことないと思うんだけどな~)
とにかく栄養があるものを食べて、少しでも体力をつけて
ゆっくり休みたいです。痛くて休めないんですけどね。
それでも休まないと、ね。