ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

パラリンピックのCMが素晴らしい!



共有が禁止になっているのでURLでご紹介します。


http://www.youtube.com/watch?v=kKTamH__xuQ


最近、何度も観てしまう動画のひとつ。ロンドンパラリンピックのCMです。




現在…私は障害者のひとりですが、まだ元気だった頃から思っていました。
オリンピックはこんなに…むしろしつこい程、多くのチャンネルで放映され
新聞にも大きく掲載されるのに、なぜパラリンピックの情報は殆どないんだろうって。
障害者となった今は特にその想いが強くなっている気がします。
パラリンピックもオリンピックと同様に、世界のアスリートが競う最高の大会です。
ぜひ開会式も、競技もたくさん放映して欲しいです!




そう思いながらオリンピック情報を見ていたら…このCMを見つけました。
もう…なんて言っていいのでしょう。
かっこいい!!このかっこいいアスリートたちはなんだ!!と。
障害者とか健常者とか関係ない。彼らは同じ「アスリート」。
たったひとつの金メダルを目指して突っ走る、闘う、アスリート。


途中、衝撃的な映像も出てきますが、決して悲観的な内容ではなく
彼らのアスリートぶりをたった1分30秒でここまで分かりやすく
かつ的確に、かっこよくまとめたこの映像に感動しました。




途中、「Get UP!(立ち上がれ!)」という言葉が出てきます。
全世界の障害者や闘病者たちに響く、いい言葉です。私も励まされました。
パラリンピック、日本のテレビでは放映されるのでしょうか。
私が障害者になってからの…初めてのパラリンピック
元気だった頃とはまた違う意味で、勇気や元気を貰えるはず。
今年は是非ともみたいです。テレビ局さん、お願いします。