ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

8月は毎日、日記が書けました。



「だから何だ」という内容ですが、相変わらずの戯言なのでご勘弁をば^^;
子供の夏休みの宿題ではありませんが、ひそかに決めていたことがあるのです。
「今月は毎日、どんなことでもいいから日記を書くぞ!」って。
(我ながら本当に戯言だな…)




実は…blogを開設して以来、毎日日記を書いた月ってひとつもないのです。
ドタバタしていたり、ネタがなかったり、持病でダウンしていたり…。
まあ、今月も相変わらずどころか持病でダウンの日が多かったのですが
なんとか書ききりました!自己満足のゴール!いえーい!うおー!




最近はパソコンの入力もかなりしんどくなってきました。
会社の書類を作っているわけでも、速さを競っているわけでもないので
別にいいのですが、かなりのスローペースに。
そして書ききった後は超息切れでダウン(※マジです)。




来月はどうなるか分かりませんが、闘病日記も兼ねて…
もちろん東日本大震災支援の記事もしっかり書いて…
身体が保つ限り日記を書きたいです。


さて、ダウン寸前だ…。
早いもので8月ももう終わり。早く秋らしくならんかね。