ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

思わぬところからプレゼントが。



先日、ひとりで留守番していた時のことです。
とある見知らぬお客様がいらっしゃいました。
手には何やらプレゼントのような包み物が。


f:id:sakurasaryou:20121016180053j:image


「八重さまですか?お誕生日おめでとうございます!」






・・・・・・はい?( ゚Д゚)


…いや、この方は別に怪しい人ではなく(笑)
実は初めてお会いした上に制度を知らなかったので驚いたのですが、
現在、障害年金の受取口座に指定している銀行さんからのプレゼントでした。
いらっしゃったのは、その年金ご担当者様。


私の受取銀行さんには「年金の会」みたいなものがあるそうで
年金受取をこの銀行にすると自動的にこの会の会員となり
様々なサービスを受けられるのですって。


CMが流れているので「会」の存在は知っていましたが
まさかそこに「障害年金受取者」まで該当するとは思わず^^;
(厚生年金や国民年金だけだと勝手に思っていました…)
プレゼントが突然やってきてビックリしちゃいました。
でも…なんだか嬉しいですね^^


「本当は18日にお邪魔したかったのですが、当方の都合で来れなくて…」
と申し訳なさそうにプレゼントを渡してくれたご担当者様。
いえいえ、何をおっしゃいますやら。
そのお気持ちだけでも本当に嬉しいことです。
誕生日プレゼントは年中無休で受け付けておりますし(笑)




f:id:sakurasaryou:20121016180052j:image


包装紙をといて出てきたのはちょっと懐かしいようなお菓子の缶。


f:id:sakurasaryou:20121016180051j:image


中には焼き菓子ぎっしり詰まっておりました^^
さっそく両親と一緒にいただいております。


銀行さん、素敵なプレゼントをありがとうございました♪