ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

1010(せんとう)



f:id:sakurasaryou:20121019171317j:image


先日、東京にお出かけしていらっしゃった
マイミクのohelloさんから素敵なプレゼントを頂きました。
それは…


東京都公衆浴場業生活衛生同業組合が発行する
無料の情報誌「1010(せんとう)」!!



1993年に創刊され、都内の銭湯はもちろんのこと、
一部の美術館や公共機関で無料配布されている本。
Webでも見ることが出来ますが(Web版はこちら
紙で読むのはまたひときわ違うものです☆
私にとっては何よりのご褒美!ふふふ~ん♪




無料情報誌だからといって内容が薄いわけではなく。
もんのすごく濃厚なんですよ!


f:id:sakurasaryou:20121019171316j:image


まずは都内の銭湯をいくつか紹介。
お風呂の写真や従業員さんのお話も大変興味深いもの。
見ているだけで極楽気分です。


f:id:sakurasaryou:20121019171315j:image


銭湯の他にもお風呂にまつわる健康法も掲載。
やはりご年配のお客様が多いからですかね^^
でも…私達若者(?)にも充分役立つ情報満載です!


f:id:sakurasaryou:20121019171314j:image


そしてさらに!
私が尊敬してやまない銭湯評論家・町田忍先生のコラムも。
今回のネタは「赤くて丸い郵便ポスト」について。
私が離婚前に住んでいた町はやたらとこの赤い丸い郵便ポストが多かったです。
駅前も神社の前もその辺の道端(その辺って…)のもみんなコレ。
不思議な町でした。ぜひ町田先生に来ていただきたいくらい!




この本のおかげで1日を楽しく過ごすことが出来ました。
(すぐにダウンしてしまうので長い文章が読めないのです)
otheloさん、ありがとうございました^^