ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

災い転じて福となしてほしい。



f:id:sakurasaryou:20121120170640j:image


写真は我が家の庭の隅で見つけた南天の実。
実は今日まであることを知らなかった…^^;
(※私の結婚後に植えたわけではないのに…)
どんだけ庭見てないねん、私(笑)。




私のボケ話はこのくらいにして。
昨日は定期健診日でした。
現在、持病の専門医と心療内科医(ご夫婦でいらっしゃいます)の
2人タッグで私とともに病気と向き合ってくださっています。
痛みや持病の治療法解決は専門医担当。
痛みによる不眠や精神的問題に関しては心療内科医担当。
まさに「身体」と「心」を同時に診ていただいておりまして
大変助かっております。先生方、ありがとうございます。







昨日の診察で、ある意味試練のような試みをすることになりました。


それは「睡眠薬の量を減らすこと」


私は睡魔より毎日24時間つきまとう激痛が勝ってしまいます。
また幼少期から非常に寝付きが悪かったです(最低5時間はかかる)。
現在はお元気な方が投薬したら「致死量やろ!」な量の睡眠薬を飲んで
まるで無理やり抑えこむように眠る日々です。
しかもその大量の薬を飲んでも最低5時間のタイムラグがある!
(本当にお薬さんは体内で何をしているんだろう…)
我ながら本当に困ったヤツなのです。




そんな話を毎回心療内科で相談し、ああでもないこうでもないと
色々話しあっているのですが…ついに先生、決断。




先生:「睡眠薬を減らして、なおかつ頓服という形で出しましょう!
    どうしても眠れない時だけ飲みましょう!」



私:「えええええええ!!!((((;゚Д゚))))」




超予想外!超想定外!(←落ち着け)
そうきたか、先生っっ!!


…まあ、確かに睡眠薬は飲まないほうがいいに決まってますし、
若かりし頃、精神病にかかった時に服用して癖になってしまい
薬がないと眠れない身体になって、元に戻すのが大変でした。


やっぱり薬だと身体は休んでいても心から眠ってないのですよね。
脳みそだけは動いているような(実際、真夜中の物音を記憶しています)。




が!が、ですよ!!
ただでさえ痛い!そして寒さで痛みは3割増し!(※数字に根拠なし)
そして自室はすきま風がふく、超寒い部屋!(暖房器具はないです)
冷たいすきま風が、まるで大きな針のように身体に突き刺さります。
毛布と布団をかぶって、湯たんぽで防寒をしていても…です。




さあ、私は眠れるのか?!
もちろん頓服はありますが、毎日飲んでいたら次回診察日まで持ちません。
薬事法の関係もあるそうですが、あえてその量を処方されました)
私もできることならなるべく頓服に頼りたくない!
無理は禁物ですが…やはり頑張りたい。


ちなみに昨晩は買い物や美容院などでリフレッシュ&体力消耗をしたせいか
なんとか1時過ぎには自然にうとうとすることが出来ました。
今日は1日中布団の中でした(寒いのと明日もお出かけ予定があるため)。
つまり…ほとんど動いていないのです。今から動くわけにもいかないし(笑)。
さあ、眠れるか?!試練の時です。




南天の実は縁起物としてよく用いられます。
私も災い転じて福となしますように。