ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

信越県境地震によせて



今日は長野県栄村などが大きな被害を受けた信越県境地震の日。
1年9ヶ月経ちました。私がそれを知ったのはつい最近のこと。
前日の東日本大震災の規模が大きすぎたのもあってか忘れており…
ある日、信越県境地震についてつぶやいていらっしゃる方からフォローを頂き
「ああ!そうだった!!」と気づいた次第です。
全くもってお恥ずかしい限りです…。




どなたかがtwitterでこうつぶやいていました。


東日本大震災とは被害の規模が違いすぎるから
しかたがないけれど、こちらも大変だった。報道もされず…。
ここにも被災地があることをどうか忘れないでほしい」



確かに規模が違いますが、そんなのは関係ない。
被災地は被災地。忘れていた自分が恥ずかしくて仕方がありませんでした。
なので今日の日記は信越県境地震の被災者の皆様へ向けて書かせて下さい。






忘れていて、ごめんなさい。
とてもとても遅くなりましたが…これから復興の応援をさせてください。
どうかよろしくお願いいたします。