ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

ありがとう!大日本銭湯展



f:id:sakurasaryou:20130203204951j:image


何年ぶりでしょう。
久しぶりに東区文化のみちにある撞木館に来ました。
どうしてもお邪魔したいイベントがあったのです。
当日のお天気はパラパラ小雨の微妙なお天気。
またまたこの身体にとっては厳しいものでしたが、
「行かなきゃ後悔する!」と思い、気合いで出かけました。




そのイベントとは…「大日本銭湯展」!!
現在は病気や離婚など…様々な理由で閉鎖してしまいましたが、
以前は銭湯を中心としたホームページ「さくらさりょう」を作っておりました。
大学の卒業論文の時のテーマは「銭湯の歴史と変遷について」。


きっかけは大学のゼミが教授の都合でなくなってしまい、
準備していた論文資料もパアになってしまいました。
(ちなみにその当時はインドの神話と仏像の関連性について書く予定でした)
ゼミがなくなった以上、所属も研究も変えざるを得ませんでした。
さあどうしようかと悩んでいた時、ふと自宅のお風呂を眺めました。
日本は世界でも稀にみるお風呂好き。調べてみたら面白そう!
そんな単純な理由で研究内容をお風呂に変更(笑)
決定打になったのはゼミの担当教授がしてくれた最後の雑談。




知ってる?銭湯のあの富士山の絵、あるでしょう?
東京はペンキで書くんだけど、関西はモザイクタイルなの。
モザイクタイルの方が保つでしょ?なんだか関西らしいよね(笑)

(※ちなみに教授は京都出身でした)




これだ!!と思いました。そこから私の銭湯の研究は始まりました。
卒業論文で色々な銭湯をめぐり、著書や文献を調べていくうちに惹きこまれ
いつの間にやら銭湯ファンに。卒業した後も銭湯めぐりをしていました。


今はもう…こんな身体なので銭湯には久しく行けていませんが
銭湯への愛はまだまだ現役です!ゴゴゴゴゴゴゴ(←燃える音)
そんな銭湯に関する展示会が愛知県であるなんて!
銭湯ファンとしては行かないわけにはまいりません!!!


しかも、しかも!!
出向いた2/2は銭湯をはじめとする庶民文化研究所の
町田忍先生の講演会があったのです!
卒業論文の時にこれでもか!とお世話になった本の殆どが町田先生のものでした。
「この方の本、面白い!」と、銭湯と同時に町田先生のファンにもなりました。
著書は全て持っております( ー`дー´)キリッ


先生は東京を中心に各地で講演会をなさっていますが…
実は今回が初めての参加。気分は憧れの…雲の上の人に出会えた感じです。
もうドキドキしまくりながら時間を待っておりました。




f:id:sakurasaryou:20130203211503j:image


事前に車椅子での入場・拝聴は可能かどうかを撞木館さんに
お電話をして聞いておりました。
「混雑が予想されますので、早めにお越しください」とのことで
1時間ほど前に到着したのですが…開演頃にはこの人だかり!
廊下にまで人があふれておりました。す、すごい(゚д゚)!
銭湯ファンや町田先生ファンってこんなにいるんだ…。
本当に早めに来てよかった…。
マイミクさんのNobuさんやmakoronさんにもお会い出来ました。




f:id:sakurasaryou:20130203212048j:image


町田先生の著書は何度も読み返しておりますし、
自分自身も一応研究をしたので歴史などは頭に入っておりますが
あらためて先生から直接聞く話はすっごく面白い!
そして先生の銭湯の旅写真も本当に興味深くて。
行った場所もあれば、本で読んだ場所あり。
全く知らなかった超ディープな場所あり。
(廃墟寸前の銭湯は私も超ツボでした。入りたくはないけど・笑)




参加者さんからの質問内容もとてもディープで、私はまだまだだな、と痛感。
もっと銭湯マニアにならなくては町田先生に質問出来ないわ!
でも…講演会終了後、サインを頂き、2ショット写真まで撮らせて頂け、
さらに図々しくも…少しお話もさせていただきました。
緊張しすぎて何を話したか覚えていない~(><)
だって、憧れの先生とまさかこうして握手まで出来るなんて!
ああ、夢のよう。極楽浄土よ…。




そして、名古屋銭湯女子部の方からお声をかけて頂きました。
光栄にも私のホームページと名前を覚えていてくださり
「病気になったと聞いて心配しておりました」と優しいお言葉を頂き
本当に…涙が出そうになるくらい嬉しかったです。ありがとうございます。


さらにスタッフさんのひとりである一宮市の杉戸浴場の若女将さんも
お声をかけてくださり、本当に光栄すぎてどうにかなりそうでした。




f:id:sakurasaryou:20130203213502j:image


講演会ももちろんですが、ちゃんと展示物もしっかり見させて頂きました。
手作りのレポートや写真など…もう銭湯の濃い世界が満載!
幸せすぎる~!!これ、本にしてくれないかしら?(無茶言い過ぎ)


本でしか見ていない、町田先生の貴重なコレクションも生で拝見。
幸せすぎて倒れてしまいそうです…。いい意味でめまいがグラグラ。






f:id:sakurasaryou:20130203213703j:image


そんなこと言いながら、のれんでこんな風に遊んだり…


f:id:sakurasaryou:20130203213630j:image


オカマ(髪の毛を乾かすアレです。実は初めて体験しました)で
キャーキャー騒いだり(その場にいた方、やかましくてすみませんでした…)。
何をしているんだ、私(笑)。





やっぱり銭湯は楽しい!極楽浄土!ああ、銭湯に行きたいな。
大日本銭湯展に関わった全ての方へ…。極楽浄土をありがとうございました!