ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

泣きたいけど、涙が出ないんだ



いつぞやの日記にも書いたような気がしますが
最近…特に夜ですね、無性に泣きたくなる時があるのです。
面白い動画を観ていても、好きな音楽を聞いていても、好きな本を読んでいても。
なんだか色々思い出してしまって、子供のようにウワーン!と泣きたくなる。


別に誰かが見ているわけでも、止めるわけでもなし。
泣きたいのだから、思いっきり泣けばいい。
ご近所迷惑にならない程度に泣き叫べばいい。


なのに、目からは1滴の涙も出ない。
泣きたいのに出ないのです。




いつだったか…インターネット上ではるのですが、どこかで
「泣くのはストレス発散になるし、一晩眠るくらいのリラックス作用がある」
と書かれているのを見ました。泣くことって笑うことと同じくらい大事。
でも私の目は…涙が出ない。泣きすぎてもうなくなっちゃっているのかな。
悲しくても泣くほどではないと勝手に変なブレーキをかけているのかな。


でも…泣きたいんだ。
ひとりが寂しいのかな。