ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

甥っ子の靴



f:id:sakurasaryou:20130625183700j:image


先日、久しぶりに妹一家が我が家にやってきました。
ふと玄関を見ると、小さな小さなサンダルが。
「なんじゃこりゃ!おもちゃみたいに可愛い!」と思わず撮影。
ちなみに左の黒いサンダルは父のものです。
比較するとますますおもちゃ感が…。可愛すぎる。


そんな甥っ子。サンダルを履くということは。
ヨチヨチと歩くようになりました(*^_^*)
また歩く姿が可愛いのなんの(←完全に伯母バカ)。
音楽に合わせて手拍子をうったり(超ワイルドにうちます)
冷蔵庫を指さしてお茶を要求したり(どこにあるのか分かるのですね)
あっという間に成長していました。
本当に子供の成長って早い。


ちなみに「パパ・ママって言うの?」と妹に聞いてみましたら。
「パッパッパッパとはンマンマンマとかは言うけど私たちを呼んでいるのかは不明」
だそうです(^_^;)う~ん、「おばちゃん」と呼んでくれるのはまだ先だなあ…。
ま、楽しみはとっておくものです♪
これからも元気にやんちゃに大きくなるんだよ~☆