ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

何年ぶりかのお給料



7月下旬からお仕事をはじめましてもう1ヶ月。
初めてのお給料を頂きました。


「お給料」…なんていい響き(うっとり)。
お給料を頂くなんて何年ぶりのことでしょう。
少なくとも3年は経っているか、いや経っていないか。
(※実は全く記憶にございません…orz)


まさかこうして、この身体で、もう1度社会に戻れて
お給料を頂けることになるとは。
私を拾ってくださった社長たちのおかげです。
感謝の言葉しか見つかりません。
インターネットで入金明細を見ながら、心から喜びがわきあがりました。
初任給はさらなる仕事の効率化のためにPC機器購入資金にしました。
PCは大事な仕事の相棒ですからね。名前でもつけてやろうかの(笑)


次からのお給料は被災地の手仕事商品購入にあてていきたいなと思っています。
今まで金額的に手が届かなかったものを買ったり、量を増やしたり。
ふるさと納税もできたらしたいです。




元気だった頃も給料は嬉しいものでしたが、この身になってさらに
嬉しさと働けることへの嬉しさでいっぱいです。
さあ!これからも仕事バリバリやりまっせ!!