ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

頭痛~るが便利。



f:id:sakurasaryou:20130828173640j:image


世の中いろいろなアプリがあるものですが
先日、私にピッタリなアプリを見つけました。
名前はサムイが(←失礼)なかなか便利!
その名も「頭痛~る」


なんのアプリかと申しますと…。
う~ん、うまく説明出来ないからアプリ説明借ります!(←オイ)




頭痛に定気圧が関係している…という話、聞いたことありませんか?
もしかして、あなたのその頭痛も!?
天気予報と頭痛ダイアリーで、頭痛ともっと上手に付き合いましょう!


頭痛のきっかけのひとつ、気圧変化を予報!
かんたん楽しい「頭痛ダイアリー」機能付き!
…今までにないお天気アプリです。





とまあ、こんなアプリなのです。
科学的に証明されているのかどうかは分かりませんが
確かに低気圧がいると頭痛があるのです。
それに加えて、私にとって辛いのは息苦しさ!!


ちっとも自慢にもなりませんし、嬉しくもありませんが
低気圧満載(?)な台風が発生するとすぐに分かるのです。
それも別に近くに来ているわけではなく。
例えばですが、フィリピン沖で発生!くらいだとすぐに分かります。
「なんか息苦しい…」と天気図を見てみたらビンゴ!


ちなみに今も台風がいますね。


f:id:sakurasaryou:20130828173641j:image


こんなところに。(※画像はtenki.jpさまから拝借しました)
こ~~~~んなに離れた距離にいる台風が私の身体を痛めつけるんです!
すぐそこにいるならまだしも(再接近すると死にそうに苦しいです)
この距離でですよ?!なんなのですか、アンタ!!( ̄・ω・⊂彡☆))Д´)




ちなみにアプリ画面はこんな感じ。


f:id:sakurasaryou:20130828173642p:image


住んでいる市区町村を入力すると、そこの天気や気圧、温度、
下降の予報がグラフ化されております。
通常気圧が1013hpですから、ちょっと今は低めですね。
気温は涼しくてよろしい。(岐阜県民は31度が涼しく感じる!たぶん)




私はこのアプリを見て、身構えることはせず
(本来はそういう使い方なのでしょうが)
「ん?おかしいぞ」と思ったらアプリを開くことにしています。
大抵当たっています。そして症状をメモ。
定期診察の時にも役立ちそうです。


低気圧で悩まされる皆様、オススメです!