ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

仕事のペースを落とすのが悔しい。



今まで以上にパソコンに向かう時間が減っていく自分。
やりたくても、出来ないのです。
気持ちだけではどうにもならないこの身体。
このもどかしさは本当にストレスがたまるというか悔しいというか。


私が頂いているお仕事はパソコンを使うので
どうしても仕事の時間も減ります。当然給料も減ります。
なにかあった時の貯蓄もしたいし、働ける喜びも味わいたい。
そしてなにより自分の努力がかたちになった時の喜び。


1日でも長く仕事をしていたいです。
いつか、いつか、できなくなる日が来るかもしれない。
でもぎりぎりまで粘りたい。
そのためにはペースを落とすしかない。
わかっていても悔しいのです。


働けるって、歩けるって、パソコンが出来るって
幸せなことなんだよ?