ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

やりたいけど出来ないストレス



もう師走ですか。早いですね。
つい最近、紅白歌合戦で美輪さんを観た気がするんですけど(笑)
出戻ってきて2度目の冬。昨年より身体が辛いです。


全身の痛みや痙攣に加えて冷え性やら肩こりやら頭痛やらてんこ盛り。
「痛みは我慢するものではない」とよくアドバイスをいただきますが
薬も効かず、どうにもならず、我慢しているのが現状です。




あと、最近は「ストレス」についてよく考えます。
どうしてもこんな身体なのでストレスが余計にたまります。
気持ちはそれなりに元気なのですよ(たまにメンヘラに暴走しますが)。
「あれがやりたい」「あそこに行きたい」と思うことはいっぱい。
もちろん出来そうなことならば、チャレンジしますが
何をどう藻掻いても出来ないことが多すぎるのですよね。


大好きな歌手のMVを観て、ダンスをしたいと思っても不可能。
歌えるのは1曲くらい。しかも終盤は息切れ同然。
パソコンも仕事も長時間やりたいのですが、身体がストップをかける。
皆様の税金から賄われる大事な年金だって、自由奔放には使えません。
(貯金もしなくちゃですし、生活費もありますし、その他諸々)






「そう?そんなにストレスになる?」と思われる方。
お手数ですが、ちょっと想像してみてください。
縁起でもないですが、お怪我などで身体が一時的に不自由になったとします。
車椅子や松葉杖まではいかなくても、足をひきずって歩かなきゃいけなかったり
いつものように手や腕が動かせなかったり。絆創膏1個でもいいです。
面倒くさくないですか?いつものように動けなくて「ああもう!」ってなりませんか?


それが私の日常なのです。ゴールのない日常です。


私の病気に限ったことではありませんが、病気にとってストレスは大敵。
私の病気がすごい勢いで悪化したのはストレスが一因だと主治医にも言われています。
うまくコントロールできればいいのですが、なかなかうまくいかない。
寝たきりでも、体力を消耗せずに出来る楽しみがあればいいのですけれど。








師走早々から暗い話になってしまいましたが
日々少しづつ趣味のホームページ作りをしたり
blogのお引っ越し(同じはてなダイアリーです。IDを変えたいので)も
考えています。ホームページはともかく、blogは新年リニューアルしようかな。
まあ、できることからコツコツと。師走ですが亀の歩みで頑張ります。