ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

今日から「障害者週間」です


私もつい先程知ったのですが(汗)本日より9日までは
「障害者週間」なのだそうです。
http://www8.cao.go.jp/shougai/kou-kei/shukan/shusi.html


国民誰もが相互に人格と個性を尊重し支え合う「共生社会」を掲げ、
このような「共生社会」は、国民一人一人がそれぞれの役割と責任を自覚し、
主体的に取り組むことによりはじめて実現できるものです。
基本的理念として全ての障害のある方に対して





「個人の尊厳が重んぜられ、その尊厳にふさわしい
生活を保障される権利を有する」


「社会を構成する一員として社会、経済、文化その他
あらゆる分野の活動に参加する機会が与えられる」


「何人も、障害者に対して、障害を理由として、
差別することその他の権利利益を侵害する行為をしてはならない」






今の日本はどうでしょうか?
私自身はありがたくも身体障害者手帳を有し、障害年金を頂いております。
また、補助金で車椅子を買っていただきました。
ありがたいことです。本当に感謝です。


ですが「制度の谷間」のように何の補助も受けられず苦しんでいる人がいる。
家族の理解がなく、また医師も見つからず困っている人がいる。
また差別をうけて泣いている人もいる。




恵まれている制度もある一方、「心」の権利がまだ足りない気がします。
自分も含めて「心のバリアフリー」をもっと考え、行動したいです。