ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

東日本大震災から1000日


今日で東日本大震災から1000日経ちました。
もう1000日です。でも、まだ1000日です。
被災された方やご家族を亡くした方、未だにご家族と会えない方。
色々な方のつぶやきを拝見するたびに、なんとお声がけをしたらよいかわからず
ただ、ただ、祈り、クリック募金や実際に募金、被災地の特産物購入しか
出来ない自分が情けなくなりつつも、決して忘れることなく思いを届けています。






一緒にするのにはあまりにもレベルが違いすぎますが、
私は離婚をしてまもなく2年が経とうとしています。
思うことは…住んでいた家から持って来られなかった私物、
持ってきたのに、すぐさま生活のために売らざるを得なかった骨董品。
そしてどんどん不自由になっていく身体と壊れていく心。
もう手が届かないものを最近…よく思い出します。
なかには住んでいた家に取りに行かねば手に入らない貴重品もあります。
(※ですが、一切の出入りどころか接触を断られています)
もしかしたらもうすでに売られてどこかへいっているかもしれませんが…。





まあ、私の話はともかく。被災地の皆様も「心」の面で色々思うことが、
泣きたいことが、話したいことが、話せないことが、
あるのではないかなと思っています。
私でよければお聞きしたい。話せる時期になったら声をかけてほしい。
目に見える復興だけでなく、「心」の復興も支えていきたいです。






最後に。
紹介しようと思いつつも…タイミングを逃していた動画をご紹介させてください。
「Tears of the Earth」。
上田聡さんが故郷・陸前高田への想いをこめて作られた動画です。
被災地の心に寄り添ってどうぞご覧ください。
私はこの映像の地に立ったつもりでいつも拝聴しております。




Tears of the Earth - YouTube