ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

毎朝の試練


昨年からなのですが、右腕が徐々に壊れつつあります。
「あまり使わないように」と思っても、すでに左腕が不自由になっているため
どうしようもない状態です。なるべく安静にしています。
本をめくってくれる機械がほしい(笑)




そして新年。
毎朝非常に困った、苦痛なことがあります。
それは・・・


両腕が非常に重い!!


指の先までパンパンにむくみ、まるで鉛でもつけているような重み。
そして少しでも動かそうとすると走る激痛。
新年からなんの試練じゃ!と泣きそうです・゜・(ノД`)・゜・


マッサージすれば?と思われるかもしれませんが、
そのマッサージがまた激痛を生むのです。
どっちにしろ同じような気もしますが…痛すぎて自力では出来ない。




次の診察は休み明け。さてどうすべきか・・・。