読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

死ぬこと以外かすり傷


Twitterで見つけた文章(というか写真)です。
スナックのお姉さんの名刺にかかれていたこの言葉。
かっこいいですね。どなたか存じませんが姐さんと呼ばせて下さい(笑)。




幼い頃から虐待だの、いじめだの、あまりいい思い出もなく。
結婚してすぐにひどい鬱病にかかり、5年もの闘病生活。
治ったかと思いきや、子供を亡くし。
じゃあキャリアウーマンになるぜ!と思ったら不況の嵐。
派遣社員であちこち転々。どんな職でも食らいついた。
やっともぎ取った会社で働いていたら突然倒れ、今の病気に。
主治医からの「安静に」との言葉もむなしく、
家族の理解もなく無職だ金食い虫だと言われながらも家事をこなして。
気づいたらもうどうしようもないところまで堕ちていた。
「家に障害者がいるのは精神的苦痛」と言われ、一文無しで離婚。
その後は生きるために必死でこの身体でも出来る仕事を探しまわり
貯金を崩しながら生きていた。年金を頂き、仕事も頂き、今に至る。



よく「本になるわ」と言われる我が人生(誰が買うんだ・笑)。
そして「強いよね」ともよく言われる我が人生。
幼少期からこれだけ色々ありゃ嫌でも強くなる。
いいか悪いかはわからないけれど、
私の人生はまさに「死ぬこと以外かすり傷」かも。


それくらいの心構えがなくちゃ生きていけないぜ。
その割にはへこむことも多いですけどね(^_^;)