読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

信越県境地震から3年。


もうひとつの東日本大震災被災地・長野県と新潟県
真夜中に起きた大きな地震。場所は豪雪地。
どんな思いだったことでしょう。
あらためて被災された方へお見舞い申し上げます。


どうしても前日の地震津波・火災の規模がすごすぎたせいか
忘れ去られがちですが、ここも東日本大震災被災地なのです。
被災総額55億円。(※住宅は除きます)


こちらは建物や道路など、目に見えるものはほぼ復旧したようですが
被災された方のお心や過疎化のスピードは深刻です。
3年で7%減少。震災後、土地を離れた方がこんなにいらっしゃいます。
これが何の意味をしめしているか・・・。



とりあえず外観は大丈夫でしょう。
でもそこに住む皆様の心を癒やし、時に励まし、
そして何より・・・よりそうにはどうしたらいいだろう。


昨日に引き続き忘れたいと思っている方もいるかもしれません。
その方々のぶんまで私は決して忘れることなく
こうして「ここにいますよ」と言い続けたいです。