ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

東日本大震災から3年と2ヶ月


本日は東日本大震災から3年と2ヶ月の日です。
福島県いわき市の生花店では母の日にちなんで
無料でカーネーションを提供し、市民の皆様が
津波で亡くした親族や友人に供えたそうです。
生花店もまだ生計に大変なことがおありでしょうに・・・
この真心には頭が下がります。どうか天国に届きますように。


そして行方不明者も約3000人とまだまだ多く、捜索が続いています。
また身元がわからないご遺体は岩手・宮城・福島で94人もいます。
待っている家族がいる。帰りたいという思いをどうかひとつひとつ
拾ってひとりでも多くの方がご家族のもとへ帰れるよう祈っています。


沿岸部は桜や松が植えられたり、大規模な防波堤が作られるなど
復興へどんどん進むなか、被災された方は未だ仮設住宅暮らし。
もはや「仮設」とは言えません。



今年の夏あたりにいわき市へ旅行をするために動き始めました。
(山場の母の日が無事に終わったので・・・)
「市内を案内します」と、お声をかけていただき
またいわき市バリアフリーマップをフォロワーさんから頂き
あとは日にちとお宿と交通手段の確保のみ。
年中連休なので日にちはともかく、お宿や交通手段はネック。
車椅子ひとり旅だというと駅員さんに大概驚かれる(^_^;)
まあ、無理もないですが・・・。

そしてなにより体調調整が重要。いわき市についてダウンで終わっては意味がない。
祈りを捧げ、そしていわき市の魅力をめいっぱい楽しむ旅にします。


こんなサイトも見つけました。
福島県双葉郡の高校生による観光・復興マップサイトです。
めいっぱい活用させていただきます。ありがとうございます。




双葉郡高校生による観光・復興マップ●
https://furusato-fukushimajp.ssl-sixcore.jp/futaba/