ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

慢性疲労症候群患者会in岐阜 ランチ会


線維筋痛症慢性疲労症候群と闘いながら
各メディアなどで活躍中の塚本明里さんが代表をつとめる
慢性疲労症候群/筋痛性脳脊髄炎患者会 笑顔の花びら集めたい」
(サイトはこちら→http://egaonohanabiraatumetai.jimdo.com/
のランチ会が開催されました。この会は患者のみで色々交流しようと企画されました。


明里さんのお母様が明里さんはもちろんのこと、
私たち参加者も横になれるお店を探してくださいました。
お店の方も大変親切で、1番広いお座敷部屋を用意してくださいました。


参加者は主催者の明里さん、明里さんのお母様、
facebookで交流はさせていただいていましたが初めましてのT様、そして私。
お母様をのぞいて全員慢性疲労症候群の患者です。


まずは食事を堪能♪


f:id:sakurasaryou:20140523213904j:plain


実は我が家から車で5分程度のお店だったのですが
ジモティーな私は全く知らず・・・(^_^;)
ついでに両親も「こんなところあったか?」と言う始末。
バリアフリーではありませんでしたが古民家風の素敵な佇まい。
和風庭園を眺めながらの優雅な食事(なのにお値打ち!)。
なんていう贅沢・・・*:.。☆..。.(´∀`人)


f:id:sakurasaryou:20140523213906j:plain


デザートはなんと明里さんのお母様がご馳走してくれました。
ありがとうございます。とっても美味しかったです。



食事を堪能したあとはそれぞれ横になったり、また起きたりを繰り返しながら
病気の話、病院の話、人生経験談、ペットの話とざっくばらん。
3人患者が集まったわけですが、3種3様な症状があったり。
同じ病気だからこそ腹を割って話せることも話したり。
病人リア充(←なんつー表現・・・)が出来ました。


ランチ時間閉店ギリギリまで盛り上がりました。
「ぜひまた開催しよう!」とお開きに。
色々な病気の方と語り合うのもとても大事で、勉強になりますが
同じ病気だからこその「濃さ」がこの日にはあったと思います。



【お ま け】

f:id:sakurasaryou:20140523213905j:plain


食前酒ならぬ食前ドリンクに出てきたコレ。
ローヤルゼリー入りアセロラドリンク。
激うま!!でした。売ってないかな・・・。
ビタミン豊富だし、身体によさそう♪