読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

信越県境地震から3年と4ヶ月。


本日は信越県境地震から3年と4ヶ月の日です。
3月11日の翌日・・・12日の夜明け前。ちょうど今日と同じ土曜日。
長野県と新潟県が大きな地震にみまわれました。
津波こそなかったものの、大雪・土砂崩れ・道路陥没など
大きな被害を受けています。


先日の台風8号新潟県では大雨・冠水が起こり避難勧告も出ました。
長野県は観光地で有名な南木曽町で大きな土砂災害が起こりました。


先月の12日にも書きましたが、地震以降も様々な被害を受けております。
何も今回の台風に限ったことではなく・・・とても心配です。


東北に比べると復興は確かに早かったですが、
翌日ということなどがあり忘れ去られがち。
それでも最近、芸能人さんが長野県栄村でコンサートを行ったという
話を聞き、「ああ、忘れていない人もちゃんといる」と嬉しくなりました。
また「地震を忘れまい」と木製のモニュメントも制作されたそうです。


私も決して忘れることなく、長野県と新潟県を見守っていきたいです。