ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

つくば山崎農園産あじかん焙煎ごぼう茶


f:id:sakurasaryou:20140929194956j:plain

「お茶」と聞くと、試しになんでも飲んでみたくなる私です。
ごぼう茶も以前から気になっていたお茶のひとつ。
今回、そんなごぼう茶を飲ませていただく機会をいただいちゃいました!


全国でも有数のごぼう産地・茨城県で、30年以上作っていらっしゃる
山崎農園さんがごぼう茶用として特別に作ったごぼうのお茶なんだとか。
お茶のためだけに作られたごぼう・・・。
普通のごぼうとどう違うのかよくわかりませんが、気になります。



f:id:sakurasaryou:20141003204423j:plain

ピラミッド型のティーパック。ポイント高し。
茶葉・・・というかごぼうですね。どう見てもごぼう。
でも独特のごぼう臭さはありません。ほんのり香る感じ。



f:id:sakurasaryou:20141003204422j:plain


お湯をそそいで2分ほど。もっと時間がかかると思っていたので意外。
見た目は紅茶かほうじ茶・番茶みたい。ごぼうの香りはほとんどなし。


肝心の味は・・・優しい。
何が優しいんだ?って感じですが、本当に優しい味なんです。
お茶のような、スープのような。遠くにほんのりごぼうの味がする。
初めての味ですね。(初めて飲んだので当たり前ですが^^;)
いくらでもゴクゴク飲める、ほっとするお茶です。

ごぼうなので茶殻は食べることも可能。
軽く炒って味付けしてふりかけにしたらおいしいかも。


飲んで、食べて、味わう。なんだか幸せ( ´艸`)



TV,雑誌で話題の南雲先生監修あじかん焙煎ごぼう茶