読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

お化粧をしてもらったら


昨日は母の服選びにショッピングモールへ行ってきました。
父と母だけでショッピングモール3店舗も行ったそうなのですが
全然決まらず「もうアンタに選んでもらうしかない!」と母が言い出しまして。
毎度のことながら母のコーディーネーターをすることに。
ファッションでもインテリアでもコーディネートするのは好きなのです。
楽しい趣味のひとつでもあります。


が、母に限っては例外。あいも変わらず注文が多い。


『ふわっと身体のラインが隠れて着痩せするのがいい。
お腹まで隠して欲しいけどお尻までいくと足が短く見えるからイヤ!
ふわっとしていても、生地がくたっとしているのはイヤ。
そこはしゃきっとしてほしい。いい?ふわっとかつシャキッと!
あ、肝心のお値段はファストファッションなお値打ち価格で☆』


・・・そんな服あるかい!!(#゚Д゚)ゴルァ!!

もう自分で作りやがれ(笑)


無茶ぶりな母を納得させる服を見つかったのは2時間後。
やっと開放され、そういえば自分のみたいものを全くみていないことに気づく。
特にこれといって欲しいものはなかったのですが
化粧品のサンプル引換券を貰ったのでお店にいってみることに。
1本10,000円ですってよ!!買えないけど・・・サンプルは欲しい(笑)


久しぶりにバッチリメイクのお姉様(といっても断然私より若い)に
囲まれました。コスメのお店のお姉様はやっぱり綺麗ですなあ。
「車椅子でこのカウンターは大変でしょうから」と低いテーブルに案内してくださり
サンプルだけいただくつもりが「せっかくですからお化粧しましょう!」と
不器用を絵に描いて金の額縁に飾ったような私には出来ないテクニックで
綺麗にしていただいちゃいました。

「お肌を明るく健康的な感じに見えるように」と出来上がったメイクにうっとり。
いつもとは違う自分の顔にびっくりといいますか、なんといいますか。
37歳のいいオバチャンになっても綺麗にしてもらえるのは楽しいですね。
私が出かけるときは大抵病院くらいなので、普段は完全ノーメイク。
化粧品がちっとも減らない悩みがあるくらい(笑)


でも、たまにはフルメイクして。
もとの顔はともかく綺麗にして。
お出かけするのは楽しいですね^^