読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

信越県境地震から4年と5ヶ月


東日本大震災の翌日夜明け前。
長野県北部と新潟県でも大きな地震がありました。
今日は信越県境地震から4年と5ヶ月の日です。
被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。


震災直後に長野県栄村に向かった方の文章を見つけました。
当時は現地に近づくことすら出来なかったそうです。
そして今も山が大きくえぐられ、工事が行われているとか。
まだ工事をしていたのですね。恥ずかしながら分かっていませんでした。


またTwitterで故郷・新潟県へ募金をしたいと問い合わせをした方も
リツイートを通して知ることが出来ました。
その方のお話によると「こちらより津波の被害の方へ」とお返事が来たそうです。
自分たちだって東日本大震災被災者で、報道もほとんどなく大変ななか、
東北のほうへ、と思いやるお気持ち。もっと我儘言って下さい!と痛感しました。



ずいぶん経ってから信越県境地震を思い出した私が言うのも変な話ですが
信越県境地震を覚えている方、今も記憶にある方、どれだけいらっしゃるでしょう。
お隣・岐阜県に住む私ですらこの体たらくです。
偉そうなことを言える身分ではございませんが、どうか皆様。
信越県境地震も忘れないでください。