ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

信越県境地震から4年7ヶ月


本日は信越県境地震から4年7ヶ月の日です。
東日本大震災の翌日・・・翌日といっても13時間後。
東北が大変ななか、こちらでも大変な事態が起きていました。


http://f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakurasaryou/20151012/20151012220235.jpg?1444654958

当時の地震情報です。
(tenki.jpより拝借→http://urx2.nu/oudo
こうしてあらためて見るとかなり広範囲だったのですね。
東日本大震災被災地も揺れています。
私が当時住んでいたところは震度1か2。
しかも真夜中です。気づかなかった記憶があります。
前日の東日本大震災も水槽の水の揺れで地震だとわかったくらいだったので。


この地震で大変な被害を受けた場所のひとつが長野県栄村。
お隣の県ではあるのですが・・・東京へ行くより時間がかかる。
わが町もですが、交通の便があまり良くないため、
自家用車などを利用せざるを得ないようです。
私は免許は持っていますが運転はもう出来ません。
誰かに連れて行っていただくしかない。
遅すぎるほど遅い行動ですが、東北と同じように
こちらにもお邪魔して、自分の目で見たいです。



もうすぐ冬。
信越県境地震被災地は豪雪地帯でもあります。
どうか皆様があたたかく暮らしていらっしゃるようにと
願ってやみません。行きたいな、栄村・・・。