読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

さよなら37歳、ようこそ38歳


本日は私の38回目の誕生日です。
ついでに母も今日が誕生日です。
「早く年金もらえる歳にならないかな~」と言っております。
そんなに早く老けたいのか、母よ(笑)
私は発熱とともに37歳にさよならを告げ、発熱とともに38歳を迎えました。
風邪ではなく持病の症状です。最近はよく熱が出ます。


38ともなれば、もう祝うような歳ではないかもしれませんが
こんな身体ゆえか、ひとつ歳を重ねられたことをありがたく感じます。



そして。
今年もSNSなどで多くの方からお祝いのメッセージを頂きました。
貴重なお時間を割いて、私にお祝いをくださったこと
心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます。





昨年の今日は何を書いていたのかな~と1年前の日記を見てみました。
そこには「やりたいことはとにかくやってみろ!」とありました。
やりたいことやれていたか?自己採点では10点もあげられないな。
(あ、100点満点中の10点ですよ)
病状の悪化を理由にしても、出来ていないなとひとり反省会。
引き続き、この目標は続けていきたいです。



あとは・・・最近よく言われるのですが。


「八重はもっとワガママ言いなさい。甘えなさい」



これも目標にしたいです。
「そんなの目標にすんな!」とツッコミが入りそうな予感がしますが
私は変なところで不器用というか、なんというか。
1歳で「お姉ちゃん」になってから、甘えることを許されない環境で育ったのと
書くともれなく身体がダウンして1ヶ月は寝込みそうなので省略しますが
性格やら環境やらなんやらかんやらで「甘えるってどういうこと?」な人間なのです。
「ワガママってどこまでがワガママ?それ言ったら迷惑じゃね?」と遠慮をして
自分でやろうとして、結果自分の身を滅ぼしているという(^_^;)
そんな困ったヤツなのです。



皆様、私がデカイ図体でおずおずとワガママや甘えに来たら
「しょうがねぇな」と受け入れてやってくださいませm(_ _)m
38歳の八重もどうぞよろしくお願い申し上げます。