読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

東日本大震災から4年10ヶ月。


本日は東日本大震災から4年10ヶ月の月命日です。
先ほど青森県を中心に大きな地震がありました。
大丈夫ですか?被害やお怪我などはございませんか?


震災発生から5年目のお正月。
悲しいニュースも嬉しいニュースも色々目にしております。
被災もしておらず遠く離れた岐阜県に住む私が横からアレコレ口を出すなんて
無礼なことは出来ませんが「どうか誰しもが幸せに」と願わずにはいられません。



今年8日、東電福島第1原発事故での避難者数が9万9991人と
ようやく10万人をきったニュースを知りました。
(ソースはこちら→http://this.kiji.is/58101399989534724
10万人を切ったと言ってもなんだか微妙な数ではありますが
少しづつ故郷に帰ることができているのは良いことです。
現地では作業員が一生懸命に除染作業を行っているそうです。
私の福島県復興応援サイトをサポートしてくださっている
ジャーナリスト・高橋智裕さんのblogでその様子を拝見することが出来ます。


ameblo.jp



全然進んでいないように見えますが、少しづつ確実に進んでいるのです。
とてつもない時間がかかるかと思います。避難している方々のご苦労を思うと
つい「早く早く!」と焦ってしまいますが、地道に、でもしっかりと
安心して帰って来られる故郷になるよう願っています。



そして今日までですが、名古屋では大東北物産展が開催中です。
テレビ中継を観ました。出店者さんがめちゃくちゃ生き生きしていました。
何度も物産展に出店しているおかげで東海地区の常連さんも増えたようで
「楽しみにしている」とおっしゃった女将さんの言葉が印象的でした。
この笑顔をどうか守りたい。お辛いこともあるかもしれませんが
笑うことが多い1年であってほしい。


今年も皆様にとって、良き1年になることを心よりお祈り申し上げます。