読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

九州地震から1ヶ月。


11日は東日本大震災、12日は信越県境地震、そして今日は熊本県を中心とした
九州地震から1ヶ月の日です。どうしてこんなに日付が近いんだろう。
お亡くなりになった方へ心からご冥福を、
そして九州で頑張る全ての方へ微力ながらエールを送らせてください。
もう充分すぎるほど頑張っていらしゃるでしょうが・・・。



別に根拠はないですが、まさか九州に大地震が来るなんて思ってもみなかった。
本震だと思っていたあの大きな揺れが単なる序章に過ぎず、
今もなお震度3の揺れがある九州。いったいどうなっているの?と。





地震発生後、すぐにいろんな企業さんが物資を積んで九州に走った。
東日本大震災で助けられたからと東北の方が動き出した。
毎日色々な殺伐としたニュースがあるけれど、やはり日本人はすごいなと思う。



今、足りないのは物資ではなくボランティアだとのこと。
かつては建物や自然のものだったあの大量の瓦礫をどかさなきゃいけない。
その他にもやることは山積みだと思います。
募金くらいで、何も出来ない自分が悔しいですが、悔しんでいても何もうまれない。
出来ることを全力でさせていただきます。




九州に親族はおりませんが、高校生の時の修学旅行先だった。
短大時代は1週間かけて九州1周の研修旅行があった。
たくさんいいものがある九州。
また魅力あふれる場所に戻れるよう、心から祈っています。