読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

東日本大震災から5年4ヶ月。


本日は東日本大震災から5年4ヶ月、64回目の月命日です。
私はあの日から毎月11日はご冥福をお祈りするとともに
自分が忘れないようにと東日本大震災に関するblogを書いています。


ここ数日、仰向けで寝ると背中にとんでもない激痛が走る状態でして
体調を考慮して短い日記になりますがお許し下さい。



現在、行方不明の方は宮城県で1,234人、岩手県で1,123人、
福島県で197人、全国では2,558人という状態です。
また全国避難者の方は15万5千人にも及びます。
とてつもない数字です。この数字がゼロになる日はいつだろう・・・。
行方不明の方が見つかるのはもちろんのこと、
避難生活を余儀なくされている方が安心して暮らせる日を願っています。


そんななか、こんな記事を見つけました。


zasshi.news.yahoo.co.jp


私は部外者なので、横からあーだこーだと口を出す権利はありませんが、
やはり「なんか違うでしょ」と思ってしまいます。
もちろんこれから復興に向けて公民館は必要になってくるでしょう。
でもそれより先にやることがあるはず。
どうか村民の方の声を聞いてほしいです。




このように5年以上経っても問題は山積みです。
もちろん復興は進んでいます。東北の方のお元気な姿をSNSで拝見すると
自分もなんだか元気をもらった気持ちになります。
ご恩返しをしたいと思う今日このごろです。
やっぱり観光かな。もう1度東北へ行きたい!!