読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげんな日々とそうでもない日々。

4つの難病を抱えながら生きるヒトのなんでもないようでどうでもある日常。

薬を減らしてみた→台風KO


次から次へと台風がやってきて日本列島に大きな傷跡を残しています。
被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。
また、現在13号が猛威をふるっております。
どうぞお気をつけくださいませ。なにごともありませんように。



私は1日に約40錠の薬を飲んでいます。
誰がどうみても異常な量だと思います。
でも・・・これだけ飲んでいても、病気が治るわけでもない。
飲んでいれば健常者のように日常生活がおくれるわけでもない。
例えば、服用していない時のダメージがMAX10だとしたら、
服用すると9くらいに下がる。その程度です。
「意味あるの?」と言われそうですが、その1に縋り付きたいのです。



縋り付きたくても異常なのは異常。
主治医と相談して、ひとつ痛み止めをやめてみることにしました。
やめて1ヶ月、どうなるか経過観察してみたのです。



が、運の悪いことに約1ヶ月台風大暴れ
私が住んでいる東海地方は大きな被害を受けていませんが
私の身体が大きな被害を受けている!!
「嘘でしょ?」とよく言われますが、だいたいフィリピン沖あたりで台風が発生すると
私の身体も台風を感知して、頭痛にいつもより何割増しの全身激痛がやってきます。
なんて便利なようで厄介な気象衛星・八重(衛星になった覚えはない・・・)。


そんな台風のおかげで身体が痛すぎて、薬の関係がサッパリわからず。
昨日の診察で「台風のせいで減らした効果は不明です」と報告。
主治医も「あー、やっぱり?」と苦笑い。






薬を全否定するわけではありませんが、出来れば薬は飲みたくない。
でも、治らなくても、効果がわずかでもすがるしかないのが現状。
ひとつでも薬を減らしていくのが目標です。
手っ取り早い(?)のは睡眠薬
どうか薬なしでも眠れる身体になりたいよ。